読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りさっちのグラビアインプレッション

グラビアや写真集の感想とハロプロや48グループについて語るブログ。

どこぞの議員センセーごときと一緒にされたら困る!「上西恵ファースト写真集『生涯上西宣言』」の感想

上西恵 ファースト写真集 『 生涯上西宣言 』

NMB48のけいっちこと上西恵さんの初写真集「生涯上西宣言」が遂に発売されました!!

そもそも755の写真集争奪バトルで、最後の最後で奇跡の差し切り勝ちをおさめてけいっちが権利をもぎとったわけですが・・・結論から言うと、この極上BODYをじっくりたっぷり見れたわけだから、けいっちを推してくれたファンの方GJと声を大にして言いたいです!!

上西恵さんはNMB48の1期生で、「※AKB調べ」の番組内で行われた「うっとり美乳&へそ美人」のアンケートで見事二冠に輝くメンバーも認めるナイスボディーの持ち主!!
そんな上西恵さんが銀のビキニに身を包んで美ボディーを惜しげもなく晒してくれるなんて・・・実にいい時代になったもんだ(笑)

ちなみに、本作では上西恵さんのナイスボディーと、滋賀の田舎育ちの純朴さを引き出すべく、東京ロケと北海道ロケを敢行。
カメラマンも変えて上西恵さんの魅力を引き出していこうという意欲作になっています。
(何ページからっていう明確な線引きがあるわけではないので、以下の○○編というのは私独自の分類となります。あしからず。)

東京編

都内某所のホテルの一室で撮影されたパートですが、東京編とスタジオ撮を山口勝己氏が担当。こちらはかっちりとした画作りで、グラビア撮影的なアプローチで上西恵さんの表情、そして艶めかしいボディーラインを描き出しています。

まずは下着にスリップ姿でジャンプ。クッションを頭にのっけてぷーっとした表情や白い歯を見せての笑顔でかわいい方向に振っておいて・・・
(といいつつスリップの下から下着チラってのも結構アレなんですけどね。。)

見開きで下着どーん!
そこからスリップの裾をぱくり。胸元を見せておいて脱衣。
(見開きと順番逆じゃね?って思ったりもしたんですが・・・)

続いて黒の下着の上に白いYシャツ・・・
浮かび上がる下着のぼんやり感がたまらんのですが、その下に着ていたのは以前さや姉(山本彩)もグラビアで着た事があるレース&V字の水着!!
通称「変態水着」とも言われるタイプで、しかも黒・・・
けいっちの白い肌と黒い水着のコントラストもさることながら、どエロい水着をあのけいっちが着てる・・・しかもカッコよくポージング決めてるってのがすごい!!

どっちかというとけいっちって真面目で面倒見がいいタイプ。しかも某雑誌ではフィットネスクラブみたいな企画をやっていて、むしろ爽やかで健康的なイメージだったから・・・よくぞけいっちにこれを着せたなぁとも思うし、これは本当に写真集の為に頑張ってくれたんだと思います。

で、48グループのメンバーが認める極上ボディーによく似合うんだな、これが(笑)
表情も緊張感があってキリッと引き締まった感じが逆にエロかったりもするし、鏡越しに胸元もお尻も見れるカットなんかは一挙両得ですよね♪

最後はシャワーで濡れたボディーって感じですが、細身なのに胸だけいい感じにこんもりしていて・・・いいですねぇ。

北海道編

小池伸一郎氏が手掛ける北海道ロケ編。
東京編の全体的に引き締まった画作りとは異なり、色合いも鮮やか。
ライトが点いたみたいに急に明るくなった感じなんですが、こちらは水着も勿論あるんだけど、どちらかというと女の子の表情を描き出そうってところに重きを置いた、ポートレート的なアプローチ。

白いワンピースでひまわり畑に立つけいっち。
緊張と緩和じゃないけど、東京編とは一転して女性らしい柔和な表情。微笑みがすごくいい感じです。

麦わら帽子、三つ編み、タンクトップ、短パンという出で立ちで、おへそ出しスタイル。水筒の水を腕にかけたりふりまいたりっていう時に見えるおへそ・・・こういう見せ方が私的にはツボでして、なおかつ縦にすっと入ったとてもきれいなおへそをしているから、私の中で1位の鈴木愛理さんに続いて好きかも(笑)

そこからタンクトップの下に着ていた赤い水着を披露。まっすぐ見つめる視線。何かを訴えかけるような感じがミステリアスでいいですね♪

続いて浴衣。髪をまとめて触角がぱらっとあって・・・めちゃくちゃかわいいです。小顔だから非常におさまりがいいというか、上西恵さんの浴衣姿は鉄板かもって感じ!!

で、そこから勿論脱衣ってなるから、かわいいからの振り幅がいいですね。

今度は部屋での下着姿ですが、とってもリラックスした感じでいいと思います。

北海道編の最後は青のビキニ姿なんですが、私的に一番いいなって思ったのがその前の赤いワンピース姿。花の輪っかを投げて頭にのっける感じのカットとか、その後のアップがすごくいい表情してると思います。
特に水着姿へと展開するわけではなく、おへそを出すわけでもなく・・・といった感じではありますが、ここで上西恵さんの可憐なかわいらしさを目に焼き付けておくと最後のお楽しみに繋がるのかなぁって気がします。

・・・って書き方はしたけど、ここでのけいっちは本当にいい表情してるなぁって思います。

スタジオ撮編

黒の水着で水に濡れた感じ・・・
再び緊張感漂うスタジオ撮ですが、ちょい挑発的な感じで、しっとり濡れたボディーがいいですね。

最後は表紙のシルバーのビキニでのカットがどんどんと続きます!!
美乳でくびれがあって、うっすらと肋骨が浮かび、すっと縦長のおへそ・・・上西恵さんの極上ボディーをダメ押しとばかりに見せつけてくれます。

カッコよくポーズを決め、挑発的にぐっと入っていく感じは北海道編とのギャップがすごくて、本作の締めとしては最高!!

まとめ

本作ではカメラマンを2人起用し、グラビア的・ポートレート的アプローチで上西恵さんの魅力を掘り下げていくという企画意図。結果的にバシッと決まった感じで、全体を通して緊張と緩和のメリハリが生まれ、非常に質の高い仕上がりになったと思います。

どちらかというと知的でクールな感じなんで、そこに感情表現の部分が入ると作品に奥行きが生まれたのかなぁと思わなくもないですが・・・どエロい水着まで着て極上ボディーを惜しみなく晒してくれた点には敬意を表したいし、よくぞここまで頑張ってくれたとさえ思います。

勝負に勝った人だけが写真集を出せるっていう今回の企画意図からすると、本作に関しては「勝ったのがけいっちでよかった」って思える出来だと思います!!

上西恵 ファースト写真集 『 生涯上西宣言 』

上西恵 ファースト写真集 『 生涯上西宣言 』

 
Copyright © 2005 りさっちのグラビアインプレッション All rights reserved.