読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りさっちのグラビアインプレッション

グラビアや写真集の感想とハロプロや48グループについて語るブログ。

さっしーの「とりあえずオッパイだね」に座布団一枚!「朝長美桜 ファースト写真集 日向」の感想

写真集レビュー 朝長美桜 HKT48

朝長美桜 ファースト写真集 日向

3月29日に発売されたHKT48の朝長美桜さんのファースト写真集「日向」の感想です。

オレンジの水着に片足にはジーンズではにかむ姿が表紙。
ページをめくると、ジーンズをおろすところから始まるんですが、脱ぎ終わって空に向かって放り投げるまでの一連のシーン・・・

実はこれ・・・宮崎美子さんのMINOLTA X-7のCMで、「♪いまのキミはピカピカに光って」っていうCMソングにのせて、シャツを脱ぎ、ジーンズを脱いでいくという・・・当時話題となったCMへのオマージュなんだとか。

・・・ネタが古すぎて私ですら気付きませんでした(笑)

ぷるんぷるんの肉付きの良さだったり、まだ垢抜けきれていない雰囲気だったり、はにかんだ笑顔の絶妙なかわいらしさだったり・・・言われてみれば「確かに」っていう説得力がありました!!

 

本作は、「AKB48×ヤンマガ×755ソロ写真集争奪ウオッチ祭り」で優勝した朝長美桜さんがファンと射止めたファーストソロ写真集なんですが、同時期に他の雑誌でも行われた類似企画の優勝者の写真集が昨年の9月頃に発売されていく中・・・なぜか朝長美桜さんの写真集だけが遅れに遅れ、約半年後に発売となったもの。

待ちに待ったというか、思いっきり待たされ続けはしましたが・・・その甲斐あってすごくいい仕上がりになったと思います!!

 

指原莉乃曰く、「とりあえずオッパイだね」

写真集の帯には例によって秋元康氏のメンバーを評する言葉が載ってるんですが・・・

「天真爛漫なのに、時折・・・」

あーもー長い(笑)
それに比べたら、指原莉乃さんが本作の感想として語った「とりあえずオッパイだね」って言葉の方がよっぽど端的でわかりやすい!!
(それ以前に秋元康氏がそれを言ったらセクハラって言われるだろうけど。)

ソース:HKT48朝長美桜初写真集に指原「とりあえずオッパイだね」
(ちなみに上述のCMのくだりのネタ元もコチラです。)

 

なんだか居酒屋に入って「とりあえずビール」みたいな感じになってますが、厳密に言うと「とりあえずオッパイ」っていうのはいかにも女性目線だなぁって感じで・・・
男性目線で見た時の朝長美桜さんの魅力って「胸も含めたむちむち感」であり、その真骨頂は水着を着た時の立ち姿、そのボディーラインに集約されている気がする。

確かに胸はある。だが、存在感を発揮するのは前かがみになったり、横を向いてみたりした時が殆どで、正面からとかだとブラがさらし的な効果を発揮するのか意外と巨乳に見えなかったりするから摩訶不思議。
(これは10代後半の紗綾さんのグラビアとかでも感じていた事で、時々なんかの瞬間に思い出したかのように存在をアピールしてくる・・・みたいな。)

そんな隠れ巨乳的な胸と、そこからウエストにかけて引き締まっていくライン、その流れに反発するかのように腰まわりへと膨らんでいくライン、そして太ももへという流れ。

全体的に肉付きのいい健康的なラインは、ひと言で言うなら「グラマラス」・・・

ただ、朝長美桜さん自体は少女のようなあどけない表情で、笑うと目がカシューナッツみたいな形になって、にっこり微笑むと八重歯ものぞかせていて、顔だけ見てたらそんなグラマラスボディーを隠し持ってるなんて想像だにできない。

そのギャップがいいのだ!!

河合奈保子さんや宮崎美子さんといったレジェンドの系譜・・・
洗練されたグラビアアイドルとはまた違う、古き良き時代の匂いを感じさせる雰囲気こそ、朝長美桜さんの魅力と言えるだろう。

 

ファッションチェック・・・というか水着チェック

さて、いよいよ朝長美桜さんの写真集「日向」について触れていくわけだが、まずは本作にどんな水着姿が収録されているのかを簡単に紹介したいと思います。

  • オレンジの水着
  • ピンクと白のストライプ柄の水着
  • 制服(夏バージョン)
  • 赤の水着
  • 競泳用水着
  • シャツ&短パンのフィットネススタイル
  • 黄色のギンガムチェック柄の水着+パーカー
  • 青のワンピース
  • チューブトップブラと淡いピンクの上着
  • 白のワンピース
  • チェック柄の水着(ひとつ結び)
  • タンクトップと短パンのヨガスタイル
  • 黒の水着
  • 白の水着+白の上着
  • ピンクの水着にグレーの上着
  • 青の水着
  • タンクトップの部屋着スタイル
  • 水着にバスタオル

こうして書き出してみるとほぼ水着。水着も全てビキニタイプで、紐パンなんかもあるから、さっしーの「とりあえずオッパイ」ってのも頷けます。

ヘアアレンジも普通に流したものから、編み込み、ピン止め、80年代アイドル風にふんわりさせたものや、ちょっと大人っぽくしたものまで様々で、 この一冊の中で色んな朝長美桜さんを見せていこうっていう意気込みが窺えますね。

 

厳選オススメシーンBEST3

私が選ぶ朝長美桜写真集「日向」のオススメシーンを紹介したいと思います。

  1. 黄色のビキニとパーカー姿でハンバーガーを頬張るシーン
  2. タンクトップの部屋着姿の見開き
  3. プールでの競泳用水着

今回はこの3つに絞ったんですが、選考理由を簡単に。

1. 黄色のビキニとパーカー姿でハンバーガーを頬張るシーン

これはハンバーガーを前に手を合わせた表情が秀逸!!
あどけない表情なんだけど、軽くテーブルに胸がのっかているのも見逃せない。

キラキラした瞳と胸のコンビネーションがいいですね♪

2. タンクトップの部屋着姿の見開き

あえて水着じゃないシーンから選んでみたんですが・・・

タンクトップでの座りポーズとかでしれっと存在感を示す胸!!
こういうのを見ちゃうとやっぱり朝長美桜さんって胸があるんだなぁってしみじみと実感させられます。

そして、このシーンは笑顔以外に真顔のきれいな顔立ちっていうカットも多く、「あ、こういう表情もするんだ」っていう新たな発見も!!

極めつけは見開きで、キレイな顔立ちをみせつつも、おへその部分をチラ見せさせる・・・かなり技ありなカットがすごくいいですね。

3. プールでの競泳用水着

意外にも水泳が得意という朝長美桜さん。
こういう、本来は体にぴたっとくるはずの競泳用水着なのに、むちっとした胸が存在感を発揮。得意の水泳とあって表情も輝いているし、その後の濡れたから体にバスタオルをかけた感じもすっごくいい!!

 

勿論、これ以外にも朝長美桜さんの魅力を現したカットが山のようにあるので、お気に入りの一枚を是非探してみてください!!

素朴でほっこり・・・それでいてむちむち。
待ちに待った甲斐があったと思える、大満足の写真集だと思います。 

朝長美桜 ファースト写真集 日向

朝長美桜 ファースト写真集 日向

 
Copyright © 2005 りさっちのグラビアインプレッション All rights reserved.