読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りさっちのグラビアインプレッション

グラビアや写真集の感想とハロプロや48グループについて語るブログ。

SKE48メンバーが水着で続々登場!「BOMB 2016年5月号 松井珠理奈・東李苑・熊崎晴香」の感想

BOMB!(ボム!) 2016年 05 月号 [雑誌] 

4月9日に発売されたBOMB 5月号は巻頭特集がSKE48です。

表紙には松井珠理奈さん東李苑さん熊崎晴香さんの水着グラビア、そして、柴田阿弥さんと二村春香さんのオトナな水着グラビア、そして、北川綾巴さんの水着でのソログラビア、水着じゃないけど後藤楽々さんと菅原茉椰さんのフレッシュなグラビアと・・・SKE48のメンバーが続々登場するラインナップ!!

メンバーの卒業が続いた事もあって、以前とはかなりメンバーが違っていると思うけど、松井珠理奈さんもSKE48専任に戻ってきて、「これが今のSKE48です」って感じのグラビアになっています。

 

表紙&巻頭グラビア 松井珠理奈・東李苑・熊崎晴香(SKE48)

「SKE48=松井珠理奈」みたいなところがあるので、センターは不動として・・・東李苑さんは次世代センター候補だろうからまあわかるんですが、熊崎春香さんはちょっと驚きました!!

いや、グラビアで見た感じよさげだなぁとは思ってはいたものの、ここで表紙メンバーに名を連ねるとは・・・思っていたよりも早くてびっくりです。

グラビアは3ショットとソロって感じで、松井珠理奈さんに関しては安定の出来だし、大人ビキニNGなのもある意味安定(笑)
東李苑さんの前髪って・・・斜め?なんか個性的だけどかわいらしい。
そして熊崎晴香さんはやっぱりカットによっての当たり外れがある感じで、すっごくいいのと普通な感じなんで、出来さえ安定してくれれば安定のビジュアルメンなんだけどなぁって感じ。

意外な人選ではありましたが、SKE48の新たな船出に相応しいフレッシュなメンバーでの巻頭グラビアという印象を持ちました。

 

柴田阿弥・二村春香(SKE48)

赤の大人っぽい衣装と黒の水着・・・
なんとも大人っぽい衣装で魅せるのが柴田阿弥さんと二村春香さん。

まあ選抜総選挙の結果から見て柴田阿弥さんが前ってのはわかるんですが、グラマラスなスタイルとか、水着でのシルエットに関しては二村春香さんの方がきれいだったりもするから、2人の立ち位置というか、ポージングなんかにもうひと工夫あってもよかったんじゃないかなぁって気もしました。

 

北川綾巴(SKE48)

北川綾巴さんのソログラビア。
今回のSKE48のグラビア特集の中では唯一のソログラビアなんで、やっぱり次世代の筆頭格として期待している面が大きいんだろうなぁって思いますが・・・

・・・よくなってますね(笑)

タンクトップ系のスポーティーな感じの前半から、後半に肩紐なしの青系の水着姿をどーんと披露って感じの構成で、特に見開きなんかはバストアップの寝姿で結構寄ってるから、見た時のインパクトが結構すごい!!

更なる飛躍に期待って感じですね。

 

後藤楽々・菅原茉椰(SKE48)

・・・これは漢字が読めない(笑)

ごとうららさんと、すがわらまやさんのグラビアです。
なんとなーく名前ぐらいしか聞いた事がないメンバーなんで、名前と顔の一致も怪しい感じだから、どっちが後藤楽々さんで、どっちが菅原茉椰さんかもよくわかんなかったりしますが・・・まあなんか新鮮だし初々しい笑顔がいいですね。

次・・・ソログラビアとかに出てきた時にしっかり覚えたいと思います(笑)

 

穴井千尋・坂口理子(HKT48)

ここからはHKT48枠って事で、穴井千尋さんと坂口理子さん。
どっちもHKT48のメンバーの中では比較的年齢が高めって事で、大人っぽい感じのグラビアに挑戦しています。

肩紐なしの水着での立ち姿やらで、確かに大人っぽい感じなんですが・・・

やっぱかわいいのもやりたいって事で、普通の水着も着用しちゃってます。

 

ちーちゃんとかはヤンマガとかでもグラビアやってたりするからいいんだけど・・・りこぴとかはバラエティー担当のイメージがあるから、どうしても表情を作って雰囲気を出されるとネタなのかマジなのかどっちなんだろう?って思っちゃいます。
ま、見慣れてくると別に違和感なく見れるんですけどね(笑)

 

田中菜津美・松岡はな(HKT48)

「博多のボス、遂に初選抜へ!!」
・・・って事で、田中菜津美さんがついにシングル曲の選抜メンバーに選ばれました。

見た目よりか全然若いんですが、高身長と物怖じしないトーク力で指原莉乃さんも認める博多のボス。これまで非選抜ってのを自虐ネタにしていたところがあるのですが、遂に選抜メンバー入りを果たしたって事で、初選抜組グラビアに登場です。

ついつい「なつみかん初選抜」にスペースを割いちゃいましたが、松岡はなさんはバイトAKBから始まり、第2回ドラフト会議でHKT48入りを果たしたメンバー。彼女も嬉しい初選抜です。

ともに初選抜を射止めるまでに時間がかかった2人。
水着グラビアではありませんが、まあ初々しい2人を見てると・・・ボスが初々しいかはさておき・・・「よかったね」って思えてくるグラビアです。

 

平手友梨奈・今泉佑唯・渡辺梨加(欅坂46)

デビュー曲「サイレントマジョリティー」がオリコンのウィークリーチャートで見事1位発進を決め、デビュー曲の販売枚数もHKT48を抜いて歴代一位と、とんでもないスタートダッシュを決めた欅坂46から平手友梨奈さん今泉佑唯さん渡辺梨加さんの3人が登場です。

まあ曲の良さについては以前書きましたけど・・・ 

それでもこれだけのロケットスタートを切ろうとは予想だにしなかったので、すげーとしか言いようがないんですが・・・

まあそんな勢いに乗る欅坂46のフロントメンバーによるグラビア。
3ショットとソロって感じですが、平手友梨奈さんはセンターの風格というかなにかしらの味が出てきたようにも感じるし、今泉佑唯さんは・・・まだよくわかんないや(笑)

ただ渡辺梨加さんに関しては、これまでのグラビアで見てきたような、他を突き放す圧倒的なビジュアルの強さみたいなのが、他で見た時の印象よりもやや弱かったような気もします。

まあ欅坂46に関してはこれからが勝負でしょう。
てか、欅坂46がここまでの勢いを見せつけたら、年末の紅白とか48Gと坂道で何枠を争うのか・・・少し気が早いけど気になりますね。

 

久松郁実

と、ここまでグループアイドルがずらりと並ぶ中、「グラビアクイーン」久松郁実さんが堂々登場です。

肩紐なしの黒の水着姿はやっぱりきれいだし、見開きの白の水着姿なんかも「どーん」って感じの迫力があってさすがって感じ。そしてビキニでの立ち姿もすごくきれいでさすがって感じします。

同じ女王でも久松郁実さんは圧倒的なスタイルでガシガシねじ伏せていく感じで、石川恋さんはしっとりとした雰囲気で絡めとっていく感じ。タイプが違うのが面白いですね。

とくに圧巻なのは胸。
ぽーんと飛び出た感じのまんまるくて形のいいお胸さんは、どの雑誌で見ても存在感をいかんなく発揮していて、それは本当に凄いと思う。

やっぱり久松郁実さんって別格だなぁって感じるグラビアでした。 

BOMB!(ボム!) 2016年 05 月号 [雑誌]

BOMB!(ボム!) 2016年 05 月号 [雑誌]

 
Copyright © 2005 りさっちのグラビアインプレッション All rights reserved.