読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りさっちのグラビアインプレッション

グラビアや写真集の感想とハロプロや48グループについて語るブログ。

みおみーおんを一緒に楽しめるわけですが・・・「UTB 2016年6月号 向井地美音(AKB48)」の感想

UTB (アップ トゥ ボーイ) 2016年 06月号

4月23日に発売されたUTBの表紙はAKB48の向井地美音さん。

選抜総選挙の投票シリアルカードが封入された44枚目シングル「翼はいらない」で単独センターを務める事もあり、ここへきてグラビアの登場機会も増えてきていますが、今号にはHKT48の朝長美桜さんのグラビアも掲載されており、私の中での夢のカップリング「みおみーおん」がいっぺんに楽しめちゃいます!! 

44th シングル「翼はいらない」Type A 【初回限定盤】

44th シングル「翼はいらない」Type A 【初回限定盤】

 

(ジャケ写のセンターには向井地美音さんがいますが、岡田奈々さんがいるのも私的には非常に嬉しいです!!)

余談ですが、総選挙のシステムがこれまでと変わったようで、各グループのMailサービス利用者だったり、開票日昼のコンサートの参加者にも票が与えられるようで、CD買うよりMailサービスの方が安価で票を集めやすくなっている点も、結果にどのような影響を及ぼすか非常に興味深いところ。
(ま、運営的には得票総数を右肩上がりにしたいんでしょうけど、今回のレギュレーション変更がどう出るか・・・)

と、これ以上余談が長くなるのもあれなんで、早速グラビアの感想にいきたいと思います。

 

表紙&巻頭グラビア 向井地美音(AKB48)

表紙は前髪をくしゃっと流す感じで、いつもとはちょっと違う雰囲気の向井地美音さん。でっかい青りんごの置物に肘をついてのポージングで、否応なしに胸の谷間に目がいってしまう・・・そんな表紙です。

グラビアはツインテールのみーおん。
魔法少女系の赤系の衣装で、ロリかわ魔法使い・・・といったところでしょうか。

そこからページをめくると肩のショール?以外は水着で、次のページでは完全に水着と、どんどんお肌の露出が増えていく感じで、最初の着衣状態からの変化を楽しめます。

見開きの涅槃のポーズをバッチリ決め、次のシチュエーションへ・・・

表紙の髪型で森の中。集まってくる動物たちというもの。
白いワンピース姿の後はパステルイエローの水着姿を披露しています。

そして、最後は魔法陣の中での白水着って感じで、最後までまじかるな設定でした。

 

序盤の魔法少女完全版を見せておいての水着って展開は、脱衣の要素があって面白いと思ったんですが、そのあとのもうひと捻りがほしかったというか・・・欽ちゃんの仮装大賞で例えるなら、最初に一気にポイントが伸びるんだけど、なんか合格ラインの手前で急に失速しちゃった感じ。

若干シチュエーションに拘りすぎた感じで、最後のカットとか魔法陣いらんやん!!って思いましたもん・・・

今回に関してはUTBのこだわりが完全に裏目に出た気がします。

 

朝長美桜(HKT48/AKB48)

続いてはHKT48の朝長美桜さんです。
綾波レイっぽい夏の制服から始まり、水色のストライプ柄の水着。
膝立ちと、見開きの寝姿。

そこから赤の水着の胸元と横顔のアップに、座りポーズで見上げる感じ。

最後は赤系のメイド衣装という構成。

 

朝長美桜さんの持ち味でもあるグラマラス体型を活かしたポージングだとは思うんですが、胸の大きさをもう少し有効に使えばいいのにって思ったのと、大人っぽくなった表情を見せたかったのかもしれないけど、水着のカットでももう少し笑顔のカットが欲しかったかも・・・

ここまできたら向井地美音さんと朝長美桜さんの夢のカップリング・・・見たいなぁって思いますね。是非ご検討ください!!

 

村山彩希(AKB48)

AKB48の村山彩希さんのソログラビア。
一時期に比べるとグラビア登場が増えてきたなぁって気がするんですが、今回はスポーツブラって感じの水着で登場。レッスンって感じのグラビアになっています。

バランスボールやストレッチなどというのがあった後は・・・競泳用水着。

そして、最後はOLスーツという、なんだかよくわかなんない流れになっています。

 

村山彩希さんの場合はやや線が細いので、ノーマルタイプのビキニより、ややお肌の露出をおさえたこういう水着もアリだと思います。

ここまで村山彩希さんのグラビアを見てきた印象として、基本かわいらしい顔立ちなんだけど、ややクセがあるというか、見る人によって好き嫌いが分かれるタイプだと思うので、世間一般の人が見るグラビアとかだと、見せ方とかはもう一工夫必要なのかなぁって気もしました。

 

佐藤七海(AKB48 チーム8)

チーム8の佐藤七海さんのグラビアですが、紺の衣装に、白のタンクトップ&短パン、黄色のドレスといった感じ。

乃木坂46の生駒里奈さんとか、元アイドリング!!!の森田涼花さんみたいな感じのルックスで、まあきれいちゃきれいなんですが・・・あんまり表情のパターンがなくて、グラビア的には衣装が変わっただけって感じで面白みはないなって思いました。

 

志田愛佳(欅坂46)

制服姿でじっとみつめる感じの志田愛佳さんのグラビア。
前半の制服姿は全体的にじろっと見つめる感じで、「なんか強いな・・・」って感じ。

袖なしの白い衣装で笑顔を見せるようになってようやく雰囲気が変わった感じで、座りポーズの視線もいくらか柔和に。

髪をまとめてジャンプしたり、やっぱりじっと見つめたりって感じのカットも、最初よりは良くなったかなぁって感じ。

基本「じっと見つめる」ってのが多くて、なんかクセが強いって思っちゃったんだけど、よーく見ると微妙にそれが変化していて、段々柔和になっている感じも。

その点でいくと、上述の佐藤七海さんよりかは微妙に表情が変化してるかなぁって気がするので、印象度としては志田愛佳さんの方がいいかなって感じ。

まあいずれにせよもう少し表情の変化があった方がいいんじゃないかなぁって気はします。

 

廣田あいか(私立恵比寿中学)

私立恵比寿中学の廣田あいかさん。
このコはこのコで目が特徴あるんだよなぁって感じで、悪くはないんだけど・・・それにしても今回のグラビアのシチュエーションって一体何?

なんかよくわかんないまま展開して終わってしまった感じします・

 

カントリー・ガールズ

制服っぽい衣装で楽器を持ったカントリー・ガールズのメンバー達。
白い衣装でのカップリングカットがあって、最後は草原でのグループショットという構成。

やなふな(梁川奈々美・船木結)のツーショットもいい感じだし、他のメンバーの仕上がりも上々で、ビジュアル的にも随分バランスとれてきたなぁって感じも。
(ももちPM(嗣永桃子)がこのメンバーに交じって制服ってのがあれだけど。。)

まあカントリー・ガールズに関しては、新メンバー2人の加入でこれから勢いづくかなぁって思っていただけに、いなばっちょ(稲場愛香)の喘息による活動休止は痛いなぁって感じ。

なぜかAKB48の島崎遥香さんがお大事にコメントしていて驚いたんですが、とにかく早く元気になって戻ってきてほしいものです。

 

浅倉樹々×山岸理子(つばきファクトリー)

つばきファクトリーから浅倉樹々さんと山岸理子さんのグラビア。
セーラー服と、浅倉樹々さんが肩だしの衣装で、山岸理子さんがタンクトップという感じ。

浅倉樹々さんに関してはビジュアルエースの素養があるので前から注目していて、やっぱきれいだなぁって思ったんですが、今まで坂田師匠似と思っていた山岸理子さんが意外と検討してるなぁって感じ。斜めからのアングルとかが結構いい感じなんですね。

まあ浅倉樹々さんは写真集とか出たら買いたいメンバーなんで、今後も引き続きグラビア起用をお願いしたいところです。

 

中元日芽香(乃木坂46)

乃木坂46のグラビアですが、最初は中元日芽香さん。
なんか最近グラビア登場がすごく増えてるなぁって感じがするんですが、今回は白シャツで放水とか、お庭でミルク飲んでみたりとか・・・

さらに紫の衣装のひめたんもかわいらしくっていい感じ。

もはやなんもせんでも「ひめたんビーム」出まくってると思うし、なんかすごくかわいいなぁって思いました。

 

松村沙友理(乃木坂46)

大トリは乃木坂46の松村沙友理さん。
商店街でのお買いもの風景から、お部屋での白い衣装(表情のアップ多め)、最後は屋上でのワンピース姿って感じ。

ややメイクが濃いめかなぁって感じがしなくもないけど、まあ許容範囲かなぁって感じ。以前は触角に拘っていたけど、そこへの拘りがなくなってより自然な感じになったかなぁって感じ。

こう言っちゃなんだけど、例の件があって以降の松村沙友理さんを見ていると、アイドル的なかわいさよりも、もっと自然な感じで勝負してるのかなぁって感じで、授業料は高くついたけど、前よりものびのびやってるような感じがしました。 

UTB (アップ トゥ ボーイ) 2016年 06月号

UTB (アップ トゥ ボーイ) 2016年 06月号

 
Copyright © 2005 りさっちのグラビアインプレッション All rights reserved.