読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りさっちのグラビアインプレッション

グラビアや写真集の感想とハロプロや48グループについて語るブログ。

やっぱライブって楽しいわ!!「℃-uteコンサートツアー2016春 ~℃ONCERTO~(福岡)」の感想

5月4日に福岡国際会議場メインホールで行われた「℃-uteコンサートツアー2016春 ~℃ONCERTO~」に行ってきました。

この福岡国際会議場メインホールは、最前から8列ぐらいがファミリー席で、そこから2階ブロック、3階ブロックって感じにせりあがっているのですが、一番後ろからでもまあ見えるなぁって感じ。
良くも悪くも適度なサイズの箱って感じです。

ちなみに、お隣の福岡サンパレスではSEKAI NO OWARIのコンサートがあったようで、昼公演が始まる前から行列、昼公演が終わっても行列と・・・それはそれで大変だなぁと思いながら見てました。
(ベイサイドだから風が強いんですよ・・・)

 

※セットリストがどうで・・・とまでは書かないけど、ここからはコンサートの演出などについても触れていきますので、ネタバレが困る方はコンサートツアーが終わってから改めてお楽しみください。

 

 

 

何故 人は争うんだろう?/ Summer Wind/人生はSTEP! (初回生産限定盤A)(DVD付)

オープニングアクト

まずはハロプロ研修生によるオープニングアクトから。
昼公演は好きなラーメンの具とともに自己紹介っていう・・・会場が福岡だからだと思うんですが・・・それ聞いてどうする?って感じですけどね。

今回は一岡伶奈さん、井上ひかるさん、段原瑠々さん、堀江葵月さん、前田こころさん、秋山眞緒さんの6人。

実際に見た印象だと井上ひかるさんがかわいかった(笑)
で、段原瑠々さんが噂通りの歌唱力で、あと堀江葵月さん・・・かな。なんかアピールがすごかったです。なんか「こっち見られてる」って気がしましたもん。。
・・・光栄です!!

なんせ℃-uteのコンサートツアーに帯同したメンバーって軒並みデビューできているので、もしかしたらこの中からモーニング娘。の13期メンバーに入るコがいるのかもしれない・・・とか思ったら、ちゃんと見とかなきゃって思いますね。

 

開演

昼公演は、手違いでコンサート中に流すはずのリハ映像を、ど頭で一瞬流してしまうというミステイク!!

何今の?っていう空気の中で、いつもの開演前の注意事項のVTR・・・

そういうのはちゃんとやってほしいかなって思いました。

 

今回のコンサートツアーはアルバム「℃maj9」と、新曲「何故 人は争うんだろう?/ Summer Wind/人生はSTEP!」を引っ提げてのツアーとなるので、セットリストにも勿論新曲が組み込まれているのですが、1曲目がいきなりアルバム曲の「男と女とForever」って事で、岡井ちゃん(岡井千聖)のパワフルボイスで始まり一気にライブが始まったって感じ!!

そこから新曲・アルバム曲を挟んでMC。

続いて、岡井ちゃんと舞美ちゃん(矢島舞美)による「心の叫びを歌にしてみた」。
個人的にこの曲ってメンバー全員の名前をコールしやすい曲っていう印象なんで、2人で歌うとなるとコールの仕方も変わるんで、「L・O・V・E LOVELY 千聖!!」ってコールするのが新鮮!!

ただ、割と人の目を気にするチキンな私は、周りが声を出していない中で声を出すのって結構勇気が必要で・・・その点は隣の方がコンサートの達人のような方でガンガン踊って声出してたので、ちょっと助けられたかも(笑)

それでも、「L・O・V・E」のコールは結構根性いるなぁと思いますけど・・・

 

そして、「最高ミュージック」は愛理(鈴木愛理)・なっきぃ(中島早貴)、まいまい(萩原舞)という事で、ここだけペンライトの色をチェンジ・・・みたいな。

 

ほんでもって大好きな「Kiss me 愛してる」!!
しかもフルコーラスだから岡井ちゃんの「愛してる~♪」が聴けるのね!!!!
(この辺は「One・Two・Three」がフルコーラスだとえりぽんの「る」が聴けるのと同じ感覚。)

2013年の日本武道館コンサートの映像見て一気に℃-ute箱推しになった私なので、その時のOP曲だった「Kiss me 愛してる」は一番最初に聴いた℃-uteの曲なんで、これ聴くと否応なしにテンション上がるんです!!

 

MC以降

昼公演は岡井ちゃん・愛理・なっきぃ⇒舞美ちゃん・まいまいにバトンタッチする流れですが、岡井ちゃんと愛理の内輪のノリになっきぃがついていけず、温度差たっぷりな感じがツボ!!

アンパンマンとかのノリで、いきなりジャムおじさんやってとかふられるなっきぃ。
しかも、襲われたのがわかりやすいようにと、なんの説明もなくいきなり怪獣の動きをする愛理・・・これにはさすがのなっきぃも意味が分からず、今の何?みたいな。

若干ちさあいの内輪ネタ感がひどかったけど、なんだか楽しそうでした。

 

MC後はバラード調の曲が続き、昼公演で間違って一瞬流したリハーサル映像。

そしてここからは一気にエンジン全開!!

最後の「まっさらブルージーンズ(2012神聖なるver.)⇒Danceでバコーン!⇒超WONDERFUL!」の流れとか最高です!!

 

アンコール後

最後はアイアンハートで終わるんですが、昼公演はなぜかまいまいが曲前のMCに挑戦する一幕も!!
(夜公演は安定の岡井ちゃんでしたが、若干こぼれる・・・みたいな。)

この曲って振りが自由なのかもしれないけど、結構好き勝手やってるなぁって感じで、最後までしっかりと楽しませてくれました。

曲中に記念撮影みたいなのがあって、最後にメッセージ付きでスクリーンに映し出されるんだけど、夜公演は℃-uteメンバーの前にいきなり研修生が並ぶというオチ・・・

これには驚いたけど、こういうのも許容できるところが今の℃-uteのいいところだと思います♪

 

コンサートの感想

正直、アルバムや新曲の聴き込みが足りないまま参戦したコンサートでしたが・・・なんのこっちゃないすっごく楽しかったです!!

ハロプロ!の場合、楽曲ってワインみたいなもんで、CDとかの音源はできたての白ワインって感じ。そして、熟成を重ねて磨かれていくのはフルボディーの赤ワインのよう・・・

だから、同じ曲を聴いていてもその時その時で全然違うし、聴く度に変わっていくから何度聴いても飽きない。

ライブだから「歌って踊って」って当たり前のように言うけど、じゃあそのどっちもをちゃんとやって、ちゃんと魅せられるアイドルグループがどんだけいる?って話。
これぞライブの醍醐味って思うからこそハロプロ!は、℃-uteは面白いってなるんですよね・・・

今回は、大人っぽくしっとりと聴かせるバラード調の曲もあれば、昔からの定番曲もあり、さらには「℃-uteの本音」以来の椅子を使ったパフォーマンスもあったりなんかして、今の℃-uteの実力を見せつける感じのすごくバランスのとれたセットリストだと思いました。

「ライブってこんなに楽しいんだ!」っていうのを実感させてくれるライブだったと思います。

 

・矢島舞美

相変わらず汗だくの全力パフォーマンス。コンサート終盤のしんどい時にステージの階段を1つ飛ばしで駆け上がるパワフルさは、鍛え上げられた背中の筋肉をみれば一目瞭然。なんでこんなに幸せそうににっこり笑うんだろうってぐらい、舞美ちゃんの笑顔は見ている人を幸せにしてくれます。

 

・中島早貴

小指を怪我しながらも、それを感じさせないキレキレのダンス。夜公演のMCで言われるまでその事をすっかり忘れてました・・・ってぐらい、動きにキレがありました。振りを真似しようと思ったらとりあえずなっきぃ見とけって感じです。歌割り少ないけど、歌声も良かったですよ♪

 

・鈴木愛理

コンサートの衣装でへそ出しって久々じゃない?って思ったんですが、日本一美しいと思っている愛理のウエストラインが見れて幸せでした(笑)
ステージ上の愛理は本当に楽しそうだし、ちゃんと見てるし、色々びっくりさせられます。違う色のペンライト振っていてもがっつりレスくれるのは愛理ぐらいなもんで、度量が違うというか・・・まさにエースの貫録!!
近くでみたらマジでやられます!!

 

・岡井千聖

歌声は相変わらずパワフルで、なんだかんだで要所要所をびしっと引き締めてくれるのが岡井ちゃん。バラエティー番組への出演が増えて忙しいと思うんですが、外仕事で揉まれている分、責任感が増したというか、ダンスのキレも上がってるように見えるし、岡井ちゃんなりのカッコよさみたいなのが存分に出ていました。
岡井ちゃんは小さな巨人です!!

 

・萩原舞

相変わらず音程が危うい個所があって、色んな意味で見ていて一番ドキドキするのがまいまい。そして、その大きな瞳で見られるとドキドキさせられるのもまいまい。
さすがは永遠の末っ子といったところでしょうか。

 

ハロプロ!の中でも最年長グループとなった℃-uteですが、年齢とか関係なくまだまだ行けるってのを見せつけてくれたライブだったと思います。
グループアイドルが踏み入れた事がない領域に突入した感もありますが、ここからはパイオニアとして、まだ見た事のない景色・世界をteam℃-uteに見せてほしいと思いました。

それまでしっかりと応援していきたいと思います!!

℃maj9(初回生産限定盤A)(DVD付)

℃maj9(初回生産限定盤A)(DVD付)

 
何故 人は争うんだろう?/ Summer Wind/人生はSTEP! (初回生産限定盤A)(DVD付)

何故 人は争うんだろう?/ Summer Wind/人生はSTEP! (初回生産限定盤A)(DVD付)

 
Copyright © 2005 りさっちのグラビアインプレッション All rights reserved.