読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りさっちのグラビアインプレッション

グラビアや写真集の感想とハロプロや48グループについて語るブログ。

池上紗理依さんっていい感じじゃない?「ヤングマガジン No.23 大川藍」の感想

ヤングマガジン 2016年 5/23 号 [雑誌]

5月9日発売のヤングマガジンの表紙は大川藍さん。

ファッション誌「JJ」の専属モデルをやりつつも、いつの間にかヤンマガの常連さんにもなっていて、しかも巨乳なのもセールスポイントになってるし。。

大川藍さんはアイドリング!!!在籍時の割と初期から知っていて、アイドリング大相撲でハマった経緯があるので、後輩の尾島知佳さんに負けて泣いてた頃がなんだか懐かしくもありますが・・・
(ま、あの頃のアイドリング!!!は最高に面白かったし・・・)

では、早速見ていく事にしましょう。

  

表紙&巻頭グラビア 大川藍

肩紐なしのピンクの水着での座りポーズが表紙。

横たわったバストアップで始まる大川藍さんのグラビアは、表情はかわいらしく、そして横たわった事で変形したバストがまた・・・ね。

続いてビーチでの座りポーズから、森林をバックにシャツを脱ぎ捨てた感じの水着姿。(下は短パン。)

さらに屋内での四つんばいのカットに、髪をかきあげた感じの座りポーズから、胸を抱える様なポージングという構成。

もう大川藍さんもすっかり大人の女性だなぁとしみじみ感じてしまうわけですが、きれいになったと思うし、(多分)胸もおっきくなったと思う。
でも、関西出身だからかどうかはわからないけど、どこか愛嬌があって人懐っこい感じがするところは相変わらずで、そういうのを感じるとなんだかほっとするんですよね。

時が経てば人は変わっていくのでしょうが、変わっていった点と、変わらない点のどちらも感じられるグラビアでした。

 

巻末グラビア 池上紗理依

ファッション誌「LARME」のレギュラーモデルでもある池上紗理依さんのグラビアです。

前回登場時に割といいなって印象を持っていたのですが・・・皆さんも注目していたようで、あっという間の再登場となりました!! 

ちなみに、うちのブログで初めて池上紗理依さんについて言及したのはこちらの記事。 

さや姉(山本彩)ががっつり水着で、しかもロングヘア時代・・・
その頃は、ミスヤングチャンピオン2012だったようですね。
(上記の記事は今回用に表紙画像を添付するなどのアップデートをしています。)

 

話を池上紗理依さんに戻しますが・・・

ピンクの水着での寝姿から始まり、おでこ出しの立ちポーズ(これは女優の瀧本美織さんっぽく見えます。)と、座りポーズ2点。

そして、今号のベストショットとも言える黒の水着での立ち姿。
おへそこそ見えませんが、大人っぽいきれいな表情もすごくいいし、さりげなく寄せた胸もいい感じだし、ウエストのくびれなどのシルエットもとてもきれい!!
巻末グラビアでどんなにページ数が少なかろうが、見る者に「お・・・」って一瞬でも思わせたら勝ちだと思うので、今回の池上紗理依さんのグラビアは私的には大成功だったんじゃないかと思います。

ちなみに最後は水着のバストアップです。

まあここまできたんだから、次は表紙&巻頭グラビアで見てみたいなぁって思うので、講談社さんの迅速な対応に期待したいものです!! 

ヤングマガジン 2016年23号 [2016年5月9日発売] [雑誌]

ヤングマガジン 2016年23号 [2016年5月9日発売] [雑誌]

 
Copyright © 2005 りさっちのグラビアインプレッション All rights reserved.