読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りさっちのグラビアインプレッション

グラビアや写真集の感想とハロプロや48グループについて語るブログ。

田中優香さんってスゴくない?「ヤングアニマル No.10 井上由莉耶・神志那結衣・駒田京伽・朝長美桜・渕上舞(HKT48)」の感想

ヤングアニマル 2016年 5/27 号 [雑誌]

5月13日に発売されたヤングアニマルの表紙はHKT48。
表紙左から駒田京伽・渕上舞・朝長美桜・神志那結衣・井上由莉耶の5人です。

ヤングアニマルは2号連続でHKT48の特集が組まれており、今号が2回目!!

ちなみに1回目はこんな感じ・・・ 

前回が兒玉遥さんを中心にした1期生の5人で表紙だったんで、今回は宮脇咲良さんを中心にしたメンバーとかで出てくるのかなぁと思いきや・・・朝長美桜さんを中心に2期生の5人が表紙となっています!!
(素直に考えたらよかったですね。。)

では、早速見ていく事にしましょう。

 

表紙&巻頭グラビア 井上由莉耶・神志那結衣・駒田京伽・朝長美桜・渕上舞(HKT48)

表紙は朝長美桜さんを中心にHKT48の2期生が並ぶ・・・という構成。

昔はめるみおで田島芽瑠さんとのカップリングが多かったように思いますが、めるが前号にまわってみおたすがこちらにまわってきたあたり、HKT48も変わってきたんだなぁって感じ。

逆に井上由莉耶さんなんかは加入当初の印象があまりないので、ここに名を連ねるって事はそれだけ頑張ったって事なんでしょうね。

 

さてグラビアですが、表紙が白の水着なのに対して、扉はセパレート式の水着で並ぶ5人。見開きは5人を少し上から・・・といって感じ。
こうして比較対象がいると、やっぱ朝長美桜さんの胸って他のメンバーよりも明らかにでかいというか、ぽこーんと飛び出ている印象。

続いて、水着でのカップリングショット&ソロカットの組み合わせに、パジャマに着替えてのカップリング。そして水着⇒パジャマという構成。

じーなとかは相変わらずきれいだなぁって思ったけど、やっぱいいなって思ったのはぴーちゃん(駒田京伽)。

グラビアに登場する機会が少ないので珍しいってのもあるけど、地元の月1のバラエティー番組では「宮崎と宮崎」なんてコーナーも担当していて、そこでの相方、冨吉明日香さんとがっつり宮崎弁で話したりしていて、面白いし、ルックス的にも割と好きな感じだったりするので、願わくばもうちょっと見てみたいかも・・・ってのは正直思いました。

 

巻末グラビア 田中優香(HKT48)

巻末グラビアはゆうたんこと田中優香さんのソログラビア。
てか、ソログラビア自体初めてなんじゃないかってぐらいな感じなんですが・・・

まあ前々からゆうたんってかわいいコがいる事自体は知っていて、なかなかグラビアとかに出てこないなぁって思っていたんですが、まだ15歳ってわかると妙に納得。
(48グループの場合だと、大人ビキニ解禁が16歳からなんで・・・)

スリップ系の衣装で体操座りで微笑む田中優香さん。
確かにめちゃくちゃかわいいと思うんですが・・・なんか胸元がちょっぴり気になっちゃいます。

続いて立ちポーズ。
ここでもなぜか胸元・・・

寝姿や座りポーズも衣装の形態が変わらないのでやっぱり胸元!!

そして赤の袖なしTシャツなんかに至っては、柔軟体操なんかをしているので、意外と胸元がチラチラしていて・・・これは狙ってやってるなぁっていう印象。

結局最後の衣装以外は全カット胸元が気になってしまう・・・ある意味問題作でした。

 

ビジュアル的にはHKT48の中でもトップクラスなんじゃないかってぐらいのかわいらしさで、年齢的に水着が着れないのはしょうがないにしても・・・ここまで胸元をチラつかせてくるとは、実にけしからんですね(笑)

てか、田中優香さんが16歳に達した瞬間、一気に水着グラビアで売り出しにかかるんじゃないか、そして今回はその予告編なんじゃないかってぐらい、胸元をチラチラさせていたので・・・これは俄然16歳の誕生日が楽しみになってきました!!

いやいや・・・6月7日が誕生日みたいだけど、そこで16歳になっちゃうの???

もし、田中優香さんが16歳になったと同時に白間美瑠さん級の売出しをかけてきたら無条件で掲載誌を買ってしまいそうで怖いです。。

 

特別付録 HKT48ガイドブック

さて、特別付録のHKT48ガイドブックですが、前回がホークスタウン内にあった旧劇場についての特集でしたが、今回は西鉄ホールに新規オープンした新劇場についての紹介から。

てか、地元民からしたらHKT48のHKTって多分「博多」だと思うんだけど、ホークスタウンとか全然博多じゃなかったし、移転先も天神地区だから全然博多はない(笑)
というわけで、地名に関しては不納得だけど、旧劇場に比べたら新劇場はバリバリの都心。福岡市の場合、JR博多駅がある博多地区と、西鉄福岡駅がある天神地区が中心街になるので、立地条件はかなり良くなってると思います。

だから、これまでだと旧劇場が離れた場所にあるから、天神・西通りのAKB48カフェが都心に近いイメージだったけど、なんせ新劇場は駅ビル内ですからね・・・

いつか機会があれば劇場にも行ってみたいなぁって思ってます。

 

話を戻しますが、付録内の水着グラビアは山下エミリーさん、栗原紗英さん、山本茉央さん、坂口理子さん、山田麻莉奈さんの5名。

最後の最後で最強かよってラインナップなんですが、大注目の山下エミリーさん・・・相変わらずちょいボーイッシュな朝ドラ女優っぽい雰囲気がたまらんです!!
そして、ちょい久々な感じの栗原紗英さんですが、このコも清楚な雰囲気に反して胸がでかくて・・・しかも形がきれい!!3人で並んだ中でも際立ってますね。
不思議ちゃんのまおパニにセクシーまりりん。そしてお尻のぷりぷりぐらいが印象的だったりこぴ・・・

この5人でBOMBあたりの表紙で並んでてもおかしくないんじゃないかってぐらい、私的には充実したメンバー構成だと思いました。

 

こうして見てみると、やっぱHKT48ってなにげに粒揃いだなぁと改めて底力を感じさせるグラビアでした。 

ヤングアニマル 2016年 5/27 号 [雑誌]

ヤングアニマル 2016年 5/27 号 [雑誌]

 
Copyright © 2005 りさっちのグラビアインプレッション All rights reserved.