読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りさっちのグラビアインプレッション

グラビアや写真集の感想とハロプロや48グループについて語るブログ。

色合いがイマイチなんだよなぁ・・・「週刊少年チャンピオン No.27 島崎遥香(AKB48)」の感想

f:id:risacchi:20160606225623j:plain

6月2日に発売された週刊少年チャンピオンの表紙はAKB48の島崎遥香さん。

最近ぱるるのグラビアってあまり見ないなぁって思っていたら、ここ最近ぱるるの登場機会が急激に増えてますが・・・選抜総選挙のこの時期だからなのかよくわからないけど、特にここ最近増えたなぁって気がします。
(次に書く予定のグラビアの感想も島崎遥香さんを予定してたりして。。)

それでは早速見ていく事にしましょう。

 

表紙&巻頭グラビア 島崎遥香(AKB48)

最近のぱるるのグラビアはなんというか・・・

アーティスティックじゃなきゃダメなのか?ってぐらい演出されているというか、「作品」的な感じになっちゃってて、アイドルなのかモデルなのかアーティストなのか女優なのか・・・どこの肩書きに軸足を置いているのかもはやわからなくなっちゃってる感じがします。

で、今回はおとぎ話というか、メルヘンチックな雰囲気でもあり、白いスケ系の布がふぁさーっとかかったカットとか、なんと形容していいのかよくわかりません。

しかも、今回のグラビアに関しては全体的に色合いが悪い!!

なんか全体的に黄色かかっているというか・・・そのせいで顔色も良く見えないんで、このグラビアを見てなんて結論付けたらいいのか、非常に困ります。

下手したら「肩紐なしの衣装」ってだけでも、「今回はちょっとお肌を見せてる」・・・ぐらいの感覚にまでなっちゃっているので、お肌の露出への期待度に関しては期待値が下がりまくっているので、気付けばぱるるの立ち位置ってよくわかんないところに来てるなぁって気もします。

 

まあとにかく今回のグラビアに関しては、出来の良し悪しを論ずる以前に、黄色がかった色合いがとにかく不自然で嫌でした。

別にぱるるを普通に撮っても普通にきれいな仕上がりになるだろうに、どうして自然なものを不自然な仕上げにしてしまうのか・・・その辺がなんかよくわからないですね。

Copyright © 2005 りさっちのグラビアインプレッション All rights reserved.