読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りさっちのグラビアインプレッション

グラビアや写真集の感想とハロプロや48グループについて語るブログ。

久々にいい感じのぱるるのグラビアがきたよ!!「ヤングマガジン No.27 島崎遥香(AKB48)」の感想

ヤングマガジン 2016年 6/20 号 [雑誌]

6月6日に発売されたヤングマガジンの表紙は連載漫画の監獄学園。

基本は水着姿の女性が表紙を飾る事が多いヤンマガですが、グラビアよりエロいキャラクターの画像・・・
コンビニとかでしれっと18禁のコーナーに入れといても、それ系の雑誌と区別つかないんじゃないかって思ってしまうんですが、とにかく表紙はかなり際どいデザインになっています。

その脇にいるのが今回の巻頭グラビアを担当するAKB48の島崎遥香さん。
ぱるるが巻頭なのに表紙がとれないってのが不可解というか・・・なんか雑誌業界も変わってきたんだなぁって気もします。
(全盛期だったら間違いなく表紙だったと思うので・・・)

では、そろそろ本題に行きましょうかね。

 

巻頭グラビア 島崎遥香(AKB48)

今回の巻頭グラビアはAKB48の島崎遥香さんなんですが・・・

いきなりおへそチラの衣装で先制パンチ!!!!
ぱるるのグラビアでおへそが見える衣装っていうのも久々な感じなんで、これはいつもと違うぞ・・・って思いながら読み進めていくと、なんだか楽しそうなぱるる。

よくよく見たらメイクも普通だし、ライティングも普通・・・

ほら、やっぱ普通の方がいいじゃん!!

そう、最近のぱるるのグラビアって変にアーティスティックというか、こねくりまわしたものが多かったように思うので、やっと・・・やっと普通のグラビアがきたよって感じ。

最初におへそが見れたからとかじゃなく(笑)
ここ最近のグラビアでいくと私的にはぶっちぎりで今回のグラビアのぱるるを支持したいと思うんですが、皆さんはどうなんでしょう???
重ねて言いますが、おへそが見れたからではないですよ(笑)

続いて赤のドレス的な衣装のぱるる。
見開きでとてもきれいなカットとなっています。

といった感じで、久々にぱるるのナチュラルな良さを感じられるグラビアだと思いました。

さすがヤンマガというか、ぱるるの良さを出すんだったら普通にこういうグラビアでいいのになぁって思ってしまいました。

 

巻末グラビア 都丸紗也華・滝口ひかり

巻末グラビアは一応、都丸紗也華さんと滝口ひかりさんの水着グラビアなんですが・・・

「一応」って書いたのは、掲載されている写真が恐らく過去のもので、メインは「YMクラウドファンディング企画 皆で写真集を作ろう!!」の紹介。

要は、ファンの方がスポンサーになって写真集を作ろうというもの。

 

「クラウドファンディング」って耳慣れない言葉が出てきましたが、ネット等を経由して人や組織に財源の提供や協力をする・・・って感じの意味。

結局、写真集を出版するにも色々金がかかるって事で、それを読者から集めちゃおうっていうもので、投資した金額に応じて色々な特典が得られますよっていう企画。

詳しくはこちらをご参照ください。

・・・なんか一見すごくよさげな企画のように思ったんですが、投資ファンドとかと違って見返りがしょぼいというか、思ってたのとはちょっと違っていました。

例えば・・・
1,000円ならお礼のメッセージ
6,000円ならお礼のメッセージ+写真集+撮り下ろし生写真5枚
15,000円ならお礼のメッセージ+写真集+撮り下ろし生写真5枚+写真集にクレジットが入る+発売記念お渡し会に招待+写真集で本人着用と同デザインのTシャツ

で、一番上は200,000円って事で、イベント参加やら撮影現場の見学やらっていうのもあるし、投資金額に応じてカラオケパーティーやら個別ランチ会やらがあるとの事。

要するに「接触イベの権利をお金で買う」っていうだけの話じゃんって事で、それをオブラートに包んだ感じでクラウドファンディングなんて聞き慣れない横文字で誤魔化してるだけ・・・って考えたら急にむず痒くなってきます(笑)

もっと違う関わり方が出来るんだったら投資してもいいかなって思いましたが、この内容なら投資する価値はないかも・・・

ノーマネーでフィニッシュです!! 
(この元ネタわかる人いるかな???)

ヤングマガジン 2016年 6/20 号 [雑誌]

ヤングマガジン 2016年 6/20 号 [雑誌]

 
Copyright © 2005 りさっちのグラビアインプレッション All rights reserved.