読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りさっちのグラビアインプレッション

グラビアや写真集の感想とハロプロや48グループについて語るブログ。

Hello!Project 2016 SUMMER ~ Sunshine Parade ~ 福岡公演に行ってきた!!

f:id:risacchi:20160716184340j:plain

2016年8月11日(木)に福岡市民会館で行われた「Hello!Project 2016 SUMMER ~ Sunshine Parade ~」に行ってきました!!

よくよく考えたら前回現場に参戦したのがズッキ(鈴木香音)の卒コン以来なので・・・約2か月半ぶりの現場となります。

というか、実際に現場に行ったのが昨年の夏のハロコンからなんで、こと現場に関してはもうぼちぼち初心者マークは外してもいいかなぁっていうレベルのまだまだ新参者だったりして(笑)

ちなみに初のハロコン参戦の時の記事がコチラ。 

 

と、ここで会場に関する余談ですが、昨年の会場が「福岡サンパレス」で、今年が「福岡市民会館」。
この会場はモーニング娘。の福岡公演でよく使われている会場で、地理的には天神地区に近いというか、中心街の徒歩圏内なんで利便性は非常に高いのですが・・・いかんせんサンパレスと比べると、若干キャパが少ないんですよね。
たまたまだったのかどうかはわかりませんが、単純にキャパの少ない会場に変わるっていうのはちょっと嫌だなぁって思ってしまいました。

※ここからはセットリストも含めてネタバレな内容もありますので、ご注意ください。

Hello!Project 2016 SUMMER ~ Sunshine Parade ~セットリスト

01 GOOD BYE 夏男/オールキャスト(降臨あり)

MC1 まこと/全員

紹介映像
02 Hello!まっさらの自分/ハロプロ研修生
03 私がオバさんになっても/つばきファクトリー
04 オラはにんきもの/こぶしファクトリー
05 ブギウギLOVE/カントリー・ガールズ
06 Dream Road~心が躍り出してる~/Juice=Juice
07 糸島Distance/アンジュルム
08 The Vision/モーニング娘。'16
09 Summer Wind/℃-ute

MC2 「ハロコロジー」まこと&高木紗友希・和田彩花・生田衣梨奈

ハロプロタイムマシーン
10 真夏の光線/佐藤優樹・尾形春水・野中美希・広瀬彩海・藤井梨央・谷本安美・相川茉穂・小田さくら
11 ちょこっとLOVE/上國料萌衣・工藤遥・新沼希空

MC3 まこと

シャッフル
12 五月雨美女がさ乱れる/こぶしファクトリー・つばきファクトリー 
13 Crazy 完全な大人/カントリー・ガールズ
14 臥薪嘗胆/Juice=Juice
15 チョット愚直に! 猪突猛進/アンジュルム
16 愛おしくってごめんね/モーニング娘。'16
17 サマーナイトタウン/℃-ute

MC4 まこと&笠原桃菜・山木梨沙

18 ハロステダンス部
19 如雨露/Juice=Juice
20 大器晩成/アンジュルム
21 Tokyoという片隅/モーニング娘。'16
22 何故 人は争うんだろう?/℃-ute
23 独り占め/つばきファクトリー

MC5 つばきファクトリー

24 サンバ!こぶしジャネイロ/こぶしファクトリー
25 リズムが呼んでいるぞ!/カントリー・ガールズ
26 KEEP ON 上昇志向!!/Juice=Juice
27 次々続々/アンジュルム
28 シャボン玉/モーニング娘。'16
29 嵐を起こすんだ Exciting Fight!/℃-ute

MC6 まこと/全員

30 泡沫サタデーナイト!/オールキャスト(降臨あり)DJ:生田衣梨奈

※記憶をもとに作っていますが、間違っていたらすみません。

 今年の夏のハロコンは「Sunshine Parade」と「Rainbow Carnival」の2パターンがあるんですが、残念ながら福岡は「Sunshine Parade」の1公演のみ。

セットリストの特徴として、「ハロプロタイムマシーン」のコーナーでは、その年に生まれたメンバーが、その年のヒット曲を歌うというもの。
これを見ると、1999年生まれの世代がハロプロ内でいかに充実しているかを実感します。

シャッフルのコーナーでは、他のユニットの曲をカバーするというものですが、オリジナルに匹敵するぐらいのレベルにまでそれぞれ昇華していて、これはこれで面白い!!

今回は懐かしい曲もありつつ、全体的には新しめの曲を揃えた印象。特にJuice=Juice、こぶしファクトリー、つばきファクトリーが新曲だったんで、うまく乗れなかったなぁというのは正直あります。

そして、℃-uteの楽曲に関しても今回から完全復帰した岡井ちゃん(岡井千聖)の体調を慮ってかどうかはわからないけど、所謂定番の盛り上がり曲が少なかった気がします。

ユニット毎の雑感

f:id:risacchi:20160714212403j:plain

 

℃-ute

f:id:risacchi:20160714212403j:plain

今回からようやく岡井ちゃんが全曲復帰という事で・・・若干早すぎるのでは?と思わなくもなかったけど、岡井ちゃんの歌声が聞けて素直に嬉しかったです。

まあそういう事もあって、今回に関しては愛理(鈴木愛理)の独壇場というか、のびやかな歌声にすっかり魅了されました。

以外だったのがまいまい(萩原舞)。
いつもなら音を外してそうな箇所で普通に歌えていてあれれ?って感じ。
どうやらボイトレしてるみたいですね。

というわけで、℃-uteは岡井ちゃんも戻ってきて、まいまいの歌が安定してきたら・・・来月のイベントが俄然楽しみになってきますね!!

モーニング娘。’16

f:id:risacchi:20160714212440j:plain

今までよりも存在感を増してきた感のある12期!!

今回はあかねちん(羽賀朱音)の見せ場が多くて、「愛おしくってごめんね」の台詞はめっちゃかわいかったし、「シャボン玉」の台詞は鳥肌もの!!!!
前から目をつけている未来のビジュアル担当・・・覚醒の前触れとなるのでしょうか?

まりあ(牧野真莉愛)は若干飛び道具みたいなところがあるけど、ビジュアルは確かだし、写真集は福岡でも完売!!
ここに最強まりあ伝説の幕開けか???

地元のえりぽん(生田衣梨奈)も良かったです!!
MCでの登場回数も多かったし、「泡沫サタデーナイト!」のMCも担当って事で、地元ならではの活躍っぷりでした。

歌に関しては、小田ちゃん(小田さくら)が無双の領域に突入した感じ。マイクトラブルもあったけど、小田ちゃんがいると歌が引き締まるんですよね。さすがですわぁ。

13期が再募集となったモーニング娘。ですが、12期にとっては今回の秋ツアーが勝負というか・・・ある意味正念場。

本当だったら13期が入っててもおかしくなかったのが、再募集になった事であと1ツアー分は今の体制でできるわけで、次期ツアーは13期加入前に色んなものを固めたり、自分の色を出す最後のチャンス!!
まーちゃん(佐藤優樹)が恐れる、12期の秘められたポテンシャルがここで開花できるかどうかも今後の注目ポイントだと思っています。

アンジュルム

f:id:risacchi:20160714212506j:plain

今回のツアーから新メンバーかっさー(笠原桃菜)が電撃加入し、再び9人体制となったアンジュルム。

盛り上がり曲も多く、「チョット愚直に! 猪突猛進」もしっかりアンジュルムの色に染め上げていて、さすがだなぁって思う場面も・・・

なんだかんだで、かみこ(上國料萌衣)だって今年の1月からパフォーマンスさんかだったはずなのに、なんかいつの間にか完全になじんでいたし、「ちょこっとLOVE」なんかも先輩に交じってきっちり歌っていたし・・・かみこすげぇって思います。

ご当地ソングでもある「糸島Distance」なんて思いっきり福岡県糸島市が舞台だから、福岡で歌うならやっぱこれでしょうって感じ。
この衣装はなんといってもあいあい(相川茉穂)のゴモラ帽がかわいらしい。

アンジュルム改名後は全てが好転しているだけに・・・あとはコンスタントにホールツアーができるようになればいいんですけどね。

というか、ホールコンをやれるだけの実力はとっくに身につけていると思うので、あとは事務所の決断次第・・・といったところでしょうか。

Juice=Juice

f:id:risacchi:20160714212545j:plain

初の日本武道館コンサートに向かってまっしぐらといった感じのJuice=Juice。

かなとも(金澤朋子)の体調もすこぶる良さそうでひと安心。
というか、前回の福岡のハロコンは体調不良で不参加だったんで、元気なかなともがみれてよかった!!

ここはかりん(宮本佳林)がいかにもアイドルって感じの歌い方なのに対して、さゆべぇ(高木紗友希)は完全にシンガーとして覚醒した感。
全然タイプが違う面白さ・・・みたいなものがありますね。

カントリー・ガールズ

f:id:risacchi:20160714212630j:plain

先日、休養中だった稲場愛香が卒業を発表し、一気に寂しくなった感のあるカントリー・ガールズ。

○○ロスが多いので、立て直しが急務と言えます。

こぶしファクトリー

f:id:risacchi:20160714212718j:plain

誰もが知っているであろうクレヨンしんちゃんの主題歌「オラはにんきもの」をカバ^するこぶしファクトリー。

今回はメンバーの和田桜子が胃腸炎の為お休みとなりましたが、そんなのを感じさせないパフォーマンスだったと思います。

誰もが知ってるアニメの曲を筆頭に、盛り上がり曲を中心とした新曲のラインナップ・・・こぶしファクトリーは楽曲面でも恵まれてるなぁって思ってしまいました。

つばきファクトリー

f:id:risacchi:20160714212745j:plain

こちらも森高千里の「私がオバさんになっても」をカバーしており、少しずつつばきの色がついてきたなぁって感じがしないでもないんですが、まだ全体的に何かが足りない感も・・・

もう少しメンバーの個性が見えてくると面白いのになぁって気もします。

 

まとめ

team℃-uteにとっては岡井ちゃんの復活という事もあって、それが一番の朗報となった今回のハロコンでしたが、楽曲は定番の盛り上がり曲が少なくてそれが少し残念だなぁって思ってしまいました。

昔の楽曲だったり、ユニットのシャッフルだったりと、企画自体はすごく面白いなぁと思ったんですが、やっぱり新曲となると・・・箱推しの人にとってはいいのかもしれないけど、そうでもない人にとってはイマイチのりきれない感じもあって、その辺のバランスがもう少しよかったら・・・っていうのは正直思いました。

とはいえ久々の現場だったので、久々にこの空気を味わえて楽しかったし、ライブの醍醐味を噛み締めることが出来ました!!

 

また、次の現場参戦まで少し期間が開くと思うので、それまでにしっかり節約しとかなきゃ!!!! 

(仮)Hello!Project 2016 SUMMER ~ Sunshine Parade ~ Hello!Project 2016 SUMMER ~ Rainbow Carnival ~ [Blu-ray]
 
Copyright © 2005 りさっちのグラビアインプレッション All rights reserved.