読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りさっちのグラビアインプレッション

グラビアや写真集の感想とハロプロや48グループについて語るブログ。

えりぽんとみーおんのツーショット実現に全俺が泣いた!!Mステ2時間スペシャルの感想

f:id:risacchi:20160827010041j:plain

8月26日に放送されたミュージックステーション 2時間スペシャルにモーニング娘。’16が出演し、「愛の軍団」を披露しました。

今回はその感想なんですが・・・

えりぽんこと9期の生田衣梨奈さんのブログにアップされたツーショット写真。
しれっと共演したAKB48のみーおんこと向井地美音さんとツーショットがアップされていて、全俺が泣いた状態になっております!!!!

どちらから「撮ろう」って言ったのかはわかりませんが、よくよく考えたら以前、乃木坂46と共演した時は生田絵梨花さんとのツーショットもアップしていたぐらいだから、えりぽんの行動力は凄いなぁと改めて感心するとともに、モーニング娘。’16の推しとAKB48の推しの俺得なツーショットを実現させてくれたえりぽんに感謝!!

しかも、ブログの内容だとなにげに同い年で、共演した際には話すこともあるみたいなんで、今後も夢のツーショットがあるといいなって思いました。

「愛の軍団」に見る2016年下半期のモーニング娘。’16

さて、ここからはミュージックステーションでのモーニング娘。’16のパフォーマンスから、鈴木香音さんが卒業した後の2016年下半期のモーニング娘’16をチェックしていきたいと思います。

・・・というか、1年前を思い出してください!!

1年前の今頃ってまだ鞘師里保さんがいて、13人体制だったはずなんですが、秋ツアーの途中で突然の卒業発表。さらに追い打ちをかけるように鈴木香音さんも卒業し、1年たったら11人体制に。

たった1年でここまで一気に変わるか?!ってぐらい形を変えたモーニング娘。ですが・・・今回のMステで新しい形が見えてきた気がするので、その辺をチェックしていこうというのが今回の企画。

(まあそれ以前に℃-uteが解散するなんて夢にも思っていなかったから、私自身瀕死の重傷を負ってますけどね。)

センター牧野真莉愛で始まるフォーメーション

f:id:risacchi:20160827012612j:plain

f:id:risacchi:20160827012640j:plain

イントロに合わせてすっとセンターに立ったのは12期の牧野真莉愛!!

身長が伸び、長い手足は確かに見栄えするし、ビジュアル的には確かなものを持っているからセンターってのもまあわからんでもないですが・・・

これが今までだったら曲調とか関係なしに目を細めてにっこにこ笑っていて、「研修生っぽさが抜けないなぁ」と思ったものですが、きりりとした表情にキレのいい動き。

ビジュアルだけでなく、スキルでも確実に成長してるんだなぁとしみじみ思いました。

 

身体の成長に関しては・・・こちらの写真集でチェックしてみてください(笑) 

小田さくら遂に前髪解禁!!

f:id:risacchi:20160827015644j:plain

11期の小田さくらさん。

「スッピン歌姫」オーディションから唯一の11期として加入し、持ち前の歌唱力で今や譜久村聖さんと並ぶ歌唱メンとなっているわけですが・・・小田ちゃんといえば、加入当初こそ前髪があったけど、長くデコ出しメンという印象がありましたが、今回このタイミングで前髪解禁となった事で、新たな動きがみられそう・・・

というのも、モーニング娘。の歴史なのか、事務所の方針なのかわからないけど、1人は必ずデコ出しじゃないといけないってのがあるようで、先代には佐藤優樹さんがデコ出しだったのが小田さくらさんに引き継がれていたのが、遂に前髪が解禁となった・・・

となると、次に誰かがデコ出しメンに指定されるのでは???という疑問が沸いてくるわけですが、とりあえずこの写真。

f:id:risacchi:20160827022340j:plain

左から12期メンバーが4人並んでいるわけですが、これを見る感じだと野中美希さんが七三みたいな感じで前髪を分けて一番おでこを出してるので・・・ひょっとしたら次のデコ出しメンにチェルシーがなる可能性があるかもって思いました。

まあ13期に新加入したメンバーがデコ出しメンになるかもだけど、現メンバーならチェルシーが本命って気がします。

なぜかトレンド入りする鞘師里保

f:id:risacchi:20160827023601j:plain

これは現メンバーにとっては忸怩たる思いではないかと思うんですが・・・

今回のMステのオンエアがあって、何故かTwitterのトレンドに出てきた「鞘師里保」という名前。考えてみたら「愛の軍団」とか、あの頃の楽曲って鞘師里保ありきみたいな感じだったから、長年それを当たり前のように聴いてた人にとってはそりゃ違和感あるだろうなぁって話。

改めてPRiSMのライブ映像とか見返してみたけど、りほりほの歌い方ってどっちかというとロックな感じで、曲調にもマッチしてる。で、りほりほがカッコよく歌い上げるのを受けて、小田ちゃんがバシッとしめる・・・みたいなのがこれまでのモーニング娘。のスタイル。

その後の「Only you」なんて鞘師⇒小田⇒鞘師⇒小田って感じで2人でガンガン引っ張っていく感じで、なんだろな・・・パートナーとして背中を預けてる感じ。

ロッカーなりほりほと、シンガーな小田ちゃんの組み合わせが、ある意味歌の核みたいなところがあったから、りほりほ卒業後の新曲は別として、既存曲に関してはまだそこを埋められていないというか、新しい形に辿り着けていない感じがします。

ま、ふくちゃんの場合はりほりほとはジャンルが違うというか、色気と情念を感じさせるタイプだから、彼女特有のウエット感がハマってない感じも。

というか、今のところは歌の上手さでなんとかカバーしてる感じで、まだふくちゃんならではの良さを出すってところまでは到達していないようにも思えるので・・・完成して磨きに磨き上げられた頃と、未完成の今を比べること自体が酷な気がしますけどね。

ま、色々思う所はあるかもしれませんが、これが「今のモーニング娘。」なわけで、卒業した人の事をあれやこれやと言っても仕方がない。

まーちゃんの言葉を借りれば、’16、’17、’18とやっさんが後悔するぐらい成長するはずなんで、私たちもしっかり見張っておきたいと思います。

Copyright © 2005 りさっちのグラビアインプレッション All rights reserved.