読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りさっちのグラビアインプレッション

グラビアや写真集の感想とハロプロや48グループについて語るブログ。

なんだかデジャヴ感の強い構成。「月刊ヤングマガジン 2016年10/5号 No.10 久松郁実」の感想

月刊ヤングマガジン 2016年 10/5 号 [雑誌]: ヤングマガジン 増刊

9月20日発売の月刊ヤングマガジン 2016年10/5号 No.10の表紙は久松郁実。

今回は特に「神ってる」という煽り文句はありませんが、「バイバイ、夏」と題して2016年の暑かった夏を振り返るかのような見返り立ちポーズが表紙。

デジャヴと書きましたが、今回のグラビアは恐らく週刊ヤンマガの延長線上というか、最初から月刊とワンセットでの撮影だったからこそ沖縄ロケだったんでしょうが・・・今回余計にそう感じてしまったのはむしろ巻末グラビアの影響な気もするんですが、その辺も含めて早速。

表紙&巻頭グラビア 久松郁実

多分、週刊ヤンマガをチェックした直後だから余計なのかもしれませんが、書きたい事はコチラの記事でほぼ書き尽くした感があるので、あんまり書く事がなかったりして(笑) 

週刊が白ビキニなら月刊は黒ビキニといわんばかりに、黒ビキニ姿やハンモックでの寝姿なんかが印象的なグラビアとなっています。

例えば週刊用と月刊用でせめて水着が違っていればまた違う印象になるのかもしれませんが、今回は水着も含めて全く同じなんで、あとは使った写真と並べ方ぐらいなんですよね・・・

ある意味深田恭子の写真集みたいな感じでしょうか・・・

(男性目線と女性目線で一冊ずつ写真集を出したわけですが・・・なんとそこでのカットからあと一冊写真集を出すようですね!!) 

深田恭子写真集 Reflection

深田恭子写真集 Reflection

 

話が完全にそれましたが・・・

ページ数こそ少ないけど、イイものはイイ!!
週刊だろうが月刊だろうが等しく見応えのあるグラビアでした。

こっちも神ってる!!

巻末グラビア SUPER☆GiRLS

今号がデジャヴだと感じた要因が巻末のSUPER☆GiRLSのグラビア。

今やグラビアアイドルとしてプチブレイクを果たした浅川梨奈が、水着姿の新生SUPER☆GiRLSのメンバーを紹介していくというもの。

まさに前回登場時と同様に、なぁぽんが他のメンバーを引き連れての登場という流れ。 

前回、確かになぁぽんが所属するスパガを紹介するという形で、スパガのメンバーが登場できたわけですが・・・今回も全く同じ感じなんで、恐らくこれも月刊誌コミの契約だったんだろうなぁとは思うんですが、せめて巻頭か巻末のどっちかは撮り下ろしにしろよってのは若干思いました。

決して悪くはないんですけどねぇ・・・

 

今月号に関しては、なんだか「おかわり」の要素が強い感じがしました。 

月刊ヤングマガジン 2016年 10/5 号 [雑誌]: ヤングマガジン 増刊
 
Copyright © 2005 りさっちのグラビアインプレッション All rights reserved.