読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りさっちのグラビアインプレッション

グラビアや写真集の感想とハロプロや48グループについて語るブログ。

まゆゆ成長したなぁと思わず納得させられる一冊!!「渡辺麻友写真集 知らないうちに」の感想

渡辺麻友写真集『知らないうちに』 (講談社 MOOK)

2016年10月25日に発売されたAKB48の渡辺麻友さんの最新写真集「知らないうちに」の感想です。

本作はまゆゆが約5年ぶりに挑んだ本格的な写真集であり、ロサンゼルスで撮影された本作には我々の知らないまゆゆの素顔(と美尻)が多数掲載されており、まさに「知らないうちに」・・・と唸らせられる一冊に仕上がっています。

渡辺麻友「約5年ぶりの写真集」という事実

感想に入る前に余談ですが・・・

まず、途中で「渡辺麻友 制服図鑑 最後の制服」を挟んでいるとはいえ、前作から「約5年ぶり」とか・・・よもやそこまで時間が経っていたとは思わずビックリしました。

その間だって、雑誌等の媒体へAKB48の顔として数多く登場し、表紙を飾る事も多かったし、そこで水着グラビアもやっていたから全く感じなかったけど・・・改めて5年って聞かされると「なんで?」って思ってしまいます。

(前作からどれだけ期間開いてます・・・なんてわざわざカウントしませんからね・・・)

ちなみに前作の写真集ってこれですもんね・・・ 

渡辺麻友写真集『まゆゆ』

(そういえば最近見ないけど)とにかく明るい安村が、本作の表紙にインスパイアされて例のネタを作った・・・という話題の一冊。

この時17歳だった渡辺麻友さんも気付けば22歳・・・
そりゃ大人にもなるわなぁとは思いますが、だったら20歳前後で出しておいても良かったのでは・・・って思わないでもないんですけどね。

 

ちなみに5年前の拙い感想はコチラ。

【過去記事】渡辺麻友写真集「まゆゆ」

(私も「知らないうちに文章が面白くなった」とか言われたいものです。)

「知らないうちに」というタイトル

私が一番面白いなぁって思ったのが本作のタイトル。

「知らないうちに」

あえてその先を書かない事でその続きを想像させるものであり、あえて書かなくても「百聞は一見に如かず」でみれば各々が何かを感じるであろうという作り手の自信・・・みたいなものも窺わせるもの。

事実、私も「知らないうちに」の言葉の後ろに色んな言葉が浮かんだし、色んな事を感じる事が出来た。だけど、一番感じたのは人としての成長というか、遂にアイドルという分厚い殻を破ったんだなぁっていう事。

 

AKB48の渡辺麻友といえば「王道アイドル」というイメージが強く、前髪をびっちり固めて超かわいいアイドルスマイルを決め、確かにアイドルとして完成されており、時にサイボーグと揶揄される事も・・・

一方で、そんな「王道アイドル」まゆゆというイメージがあまりにも強すぎて、そのガチガチの枠を突き破りたい、ひとりの渡辺麻友として見てもらいたい・・・そんな葛藤の中でもがいていたのが、これまでの渡辺麻友さんという印象でした。

勿論、脱アイドルとして徐々に変えてきた面はあろうかと思いますが、その集大成が本作であり、ここには飾らない渡辺麻友さんのありのままの姿が・・・

 

これが私の感じた「知らないうちに」でした。

こんなまゆゆ見た事がない

写真集を見て思うのは、とにかく表情が素晴らしい!!イキイキしてる!!

最初のカットとかはピンボケしてるけど、多分プールに落ちた直後に心のタガが外れた後じゃないかなって感じで、掴みからして素晴らしい!!

序盤は大人っぽくなったまゆゆを魅せる感じで、ロサンゼルスでのまゆゆ、ビーチでの水着姿、部屋での下着姿など、落ち着いた雰囲気や、大人のかわいらしさ、そして大人の色っぽさを見せてくれています。

(途中でハンバーガーをかぶりついたり・・・その辺のカットがいいアクセントになっていますね。)

 

ここでオフショット・・・

そこにはビールをたしなむまゆゆの姿が。ちょっとイメージと違って驚いたんですが、そのパートの表情がめちゃめちゃ良かったりして!!

さらに赤のスク水やワンピースがあって、再びお部屋での下着姿。
序盤は大人っぽい雰囲気でしたが、ここのパートはすごくかわいらしくてめちゃくちゃいい!!!!

 

泳げないまゆゆがプールでの撮影。
おっかなびっくりでボートに跨った結果・・・落水。

ここでまた心のタガが外れたようで、潜って目を開ける・・・みたいなカットもあるし、無意識に水着の位置をなおしててちょっぴり見えちゃった・・・っていう先行カットで随分と噂になったあのカットが登場。

話題先行でしたが、巻末のインタビューなんかを見ると、あえてこのカットを使った意図みたいなものもわかります。

後半は下着姿とお風呂シーン。
ファースト写真集の表紙を彷彿とさせるあのポーズも飛び出すなど、わかる人にはわかるカットになっていて、最後までみどころいっぱいです。

まゆゆといえば・・・しりり

本作のもう一つのみどころは・・・渡辺麻友さんの美尻!!

かつて大島優子さんと「おしりシスターズ」と言ってて、優子がおしりこちゃんで、まゆゆがしりり。そんなカップリングもありましたが、渡辺麻友さんの美しいお尻も勿論みどころ!!

きゅっと引き締まったウエストからぷりんとしたお尻へのラインがかわいらしく、下からきゅっと持ち上げられそうな手頃なボリューム感も魅力的!!

例のプールでのカットもさることながら、下着がスケてて縦線が・・・みたいなカットもあって、結構インパクトあります。

まとめ

AKB48の渡辺麻友・・・

それぞれが思い描くまゆゆの姿があると思いますが、そのイメージを持って本作を見ると、色んな意味で「知らないうちに」っていうのを感じられるのではないかと思います。

実際に手に取ってみないと感じられない「知らないうちに」っていうのを感じてほしいなって思いました。

そして、それが今の渡辺麻友さんの魅力なんだと思います。

渡辺麻友写真集『知らないうちに』 (講談社 MOOK)

渡辺麻友写真集『知らないうちに』 (講談社 MOOK)

 
Copyright © 2005 りさっちのグラビアインプレッション All rights reserved.