読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りさっちのグラビアインプレッション

グラビアや写真集の感想とハロプロや48グループについて語るブログ。

グラビアとしては最高の引き出し方だと思う。「ヤングアニマル嵐 2016年12/1号 No.12 朝比奈彩」の感想

嵐(あらし) 2016年 12/1 号 [雑誌]: ヤングアニマル 増刊

2016年11月4日に発売された2016年12/1号 No.12の表紙は噂の9頭身美女、朝比奈彩さんです。

ヤングアニマル嵐初登場なんですが、「9頭身美女の素顔」というテーマでうまいこと魅力を引き出したグラビアとなっています。

表紙&巻頭グラビア 朝比奈彩

今回のグラビアの持っていき方としては、「噂の9頭身美女だけど意外と隙が多いぞ」→「「隙」じゃなくて「好き」だぞ」って感じで、適度にファッション誌のモデルとしてのオシャレ感を少し残しつつ、朝比奈彩さんのかわいらしさを引き出しながら、上手く青年誌のグラビアに落とし込んだ感じ。

表紙とかはポージング的には9頭身を活かしてないように思うけど、はにかんだ表情を活かしたのであれば結果的に正解。

店頭で見た時に一瞬誰かわからなくて、「よく見たら朝比奈彩じゃん」ってなった。
それだけ変な特別感みたいなものがなく、グラビアアイドルとして自然に溶け込んでたって事だし、いつもと違う表情を見せてくれた結果なんだと思います。

椅子に座った感じとかは長い手足がやっぱりきれいで、バシッと決めたと思ったら、次のページの見開きではなんだか楽しそうに放水してる(笑)

あと、小さいカットで椅子に座って前に乗り出してるカットなんかもあるんですが、今まで小顔のイメージがあったから、構図的に顔の方が大きく見える感じがすごく新鮮で、これもグラビアならではというか、新しい朝比奈彩って感じがしました。

次の立ちポーズなんかはモデル的な美しさをも感じさせる水着姿なんだけど・・・次のページでは真剣な眼差しでジュース飲んでる(笑)

そして見開きでの寝姿、座りポーズ、立ち姿って感じで、バシッと決めておしまいって構成。

(最後の2カットのどっちか1つは目線欲しかった気もするけど・・・)

9頭身のプロポーションを活かしたカットを織り交ぜつつ、無邪気な感じとか、シュールな感じとか、新しいアングルとか、グラビア的なアプローチで朝比奈彩さんの魅力を上手く引き出したなぁって感じで、編集とかも上手いなって思いました。

 

まだ記事にしてないだけで実は写真集もすでに買ってたりするんですが・・・下手したら写真集よりも今回のグラビアのテイストの方が私的には好きだったりするから困るんだよなぁ。

そのうち写真集の感想も書こうと思いますが、まあとにかく今回のグラビア・・・普通に良かったです!!

嵐(あらし) 2016年 12/1 号 [雑誌]: ヤングアニマル 増刊

嵐(あらし) 2016年 12/1 号 [雑誌]: ヤングアニマル 増刊

 
Copyright © 2005 りさっちのグラビアインプレッション All rights reserved.