読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りさっちのグラビアインプレッション

グラビアや写真集の感想とハロプロや48グループについて語るブログ。

意外に○○でした!「滝口ひかりファースト写真集 tackey,lucky ducky!」の感想

写真集レビュー 滝口ひかり アイドル

滝口ひかりファースト写真集 tackey,lucky ducky!

2016年11月18日に発売された「滝口ひかりファースト写真集 tackey,lucky ducky!」の感想です。

本作は、滝口ひかりと都丸紗耶華がファースト写真集を出すにあたり、ヤングマガジン誌上で募集されたクラウドファンディングによって資金調達を行い、それぞれのやりたい事を実現させた一冊となっています。

募集は同時期でしたが、すでに都丸紗也華さんの写真集は発売されているので、滝口ひかりさんは後発・・・という事になります。

早速チェックしてみましたが、意外と・・・という内容でした。

 

※ちなみに都丸紗也華さんの写真集の感想はこんな感じでした。

【過去記事紹介】グラビアでは見られなかったありのままの姿。「都丸紗也華ファースト写真集 とまるまる」の感想

意外とはっちゃけてる!

まず、本作の主役となる滝口ひかりさんについて触れておこうと思いますが、アイドルグループ「drop」のメンバーで、愛称はたっきー。

私が最初にたっきー知ったのはヤングジャンプのグラビアで、その頃は髪も長く、「日本ツインテール協会」なんかも絡んでた事もあって、ツインテールが印象的。そして楚々とした雰囲気の女の子だなぁって思っていました。

その時の記事はコチラです。

【過去記事紹介】ヤングジャンプ No.38 滝口ひかり 2014年

 

その後、橋本環奈に端を発する「○年に1人」がついたりなんかして、徐々に色んなキャラ付けされてきた感じですが、その辺の流れは私自身が直接見ているわけではないので割愛。

どちらかというと初見のイメージのままきていて、現在に至るって感じだったりするんですが、本作の帯には「”2000年に一人の美少女”の恥じらいビキニ&初めてのセクシー」と書いてあったんですが・・・

数ページ見てすぐ思いました。

 

 

どこがやねん!!

 

 

ビキニ姿でビーチでジャンプしてる様子や、すごく楽しそうな表情を見ていたら、「恥じらい」の要素がどこにあるの?って即思いました。

たっきーの表情を見ていて真っ先に浮かんだのが上國料萌衣(アンジュルム)で、その後の肩紐のない水着姿のとある表情なんかは女優の二階堂ふみって感じ。

これはひとえにたっきーの情報をアップデートしてなかった私が悪いんですが、「意外とはっちゃけちゃうタイプのコなんだ」っていうのをすごく感じました。

そういう意味でいうと、帯の文言ははっきり言って的外れな気がします。

意外に大胆

最初にはっちゃけた感じのカットが並んだもんだから、こっちも軌道修正しながら見てる感じではありますが、なんだかんだ言いつつも滝口ひかりさんのルックスは正統派美少女。

雰囲気的に一番近いのは「岡山の奇跡」桜井日奈子さんで、口を半開きしている表情なんかはすごく似てる気がするんで、余計にドッキリさせられます。

しかもビキニなわけだし・・・

 

で、正統派のルックスな割には意外に大胆というか、思い切りがいいもんだから、「このルックスでこの水着でこのポージング?!」って驚かされます。

文字通り大の字で寝ころんでる感じもなにげに大胆だなぁって思うし、屋内で水着で椅子に座って本読んでる感じも、胡坐というか、足をぱかっと開いた感じとかが大胆というか、無防備というか・・・その辺の感じも見た目の印象からしたら、かなり意外だなぁという印象でした。

意外と・・・というか、ほぼ水着

アイドルの水着写真集で気になるのが「全体に占める水着カットの割合」だと思うんですが、ざっと全体の8~9割が水着!!

要するにほぼ水着なんです!!!!

これは意外というか、嬉しすぎる誤算ってやつでして・・・水着姿、各パーツなど、おさえるべきところはしっかりとおさえてあるし、目線もちゃんと読者の方を向いているから、本作を読んで「出し惜しみ」とか、「物足りなさ」を感じる人は恐らくいないんじゃないかと思います。

 

この辺で気になる構成をさっくり紹介していきます。

本作はハワイで撮影されていて、まずはビーチで表紙の柄のビキニ姿から。
続いて、肩紐のない水着。
キャップにワンピースのストリートスタイルを挟んで屋内での水着。
セパレートタイプで髪はひとつ結び。
下着にゆるいTシャツスタイルから、ライトオレンジのビキニで、こちらはトレードマークとも言えるツインテール。この水着でプールに行った後は青の水着にチェンジ。
そして再びライトオレンジの水着で屋内での撮影となります。

再びビーチに戻って、黄色のビキニ。髪型はツインテール。
ボディーボードなんかをやった後は、デニムのブラと短パン、ピンクのビキニときて、屋内でシーツにくるまったセクシーな感じ。そして裏表紙の黒の下着っぽいスタイルへ・・・

最後はライトオレンジの水着の上に白い衣装を纏った感じで本編終了。

オマケじゃないけど、滝口ひかりがやりたかった3つの事・・・というのがあって、全編終了となります。

文章だとわかりにくかったと思いますが、とにかく水着の割合が多いって事だけイメージしていただければよいかと・・・(笑)

意外と・・・というか、かなりオススメ!

最初にも書きましたが、私自身が滝口ひかりさんを見て抱いていた印象と、写真集の姿が違っていたこともあり、正直「あれ?」って思ったのは否定できないけど・・・

その分、意外な発見というか、今まで知らなかった滝口ひかりさんの魅力というのを随所に感じる事が出来たし、写真自体の出来も被写体の魅力を十分に引き出していて、すごくいい感じの仕上がりになってると思います!!

意外と・・・というか、当初想定していたレベルよりも全然上の出来だったので、私的には大満足でした!!!!

滝口ひかりファースト写真集 tackey,lucky ducky!

滝口ひかりファースト写真集 tackey,lucky ducky!

 
Copyright © 2005 りさっちのグラビアインプレッション All rights reserved.