読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りさっちのグラビアインプレッション

グラビアや写真集の感想とハロプロや48グループについて語るブログ。

森高千里×℃-uteのコラボ実現!2016FNS歌謡祭 第一夜の感想

TV番組関連 ℃-ute

f:id:risacchi:20161207221901j:plain

2016年12月7日、フジテレビ系列で放送されている「2016FNS歌謡祭 第一夜」にて、森高千里さんと℃-uteのコラボが実現しました。

今回は、森高千里さんの楽曲「二人は恋人」を℃-uteと一緒に歌う…というもので、森高千里さんにとっては19年ぶりのドラム演奏しながらの歌披露となりました。

この記事では、とりあえず拾い集めたキャプ画をまとめてみました。

待機中の℃-uteちゃん

f:id:risacchi:20161207222651j:plain

f:id:risacchi:20161207222746j:plain

ちなみに、今回の生中継の会場は高輪プリンスホテルの「飛天」という事で、(私は行けなかったけど)9月10日の℃-Fes(℃-ute 12年目突入記念 ~℃-Fes!Part2 9月10日は飛天で℃-uteの日~)が行われた会場という事で、team℃-uteにとってもおなじみの会場。ある意味ホームですよ(笑)

提供クレジットとかぶっちゃってますが、衣装はコンサートツアー2016春~℃ONCERTO~の時のものですね!!

 

コンサートの感想に関しては、コチラの記事を参照ください。

【過去記事紹介】
やっぱライブって楽しいわ!!「℃-uteコンサートツアー2016春 ~℃ONCERTO~(福岡)」の感想
緑と千聖コールに染まった武道館!「℃-uteコンサートツアー2016春 ~℃ONCERTO~(日本武道館)」の感想
ディナーショーとコンサートが融合したエンターテインメント!「℃-uteコンサートツアー2016春 ~℃ONCERTO~」の感想

(記事が3つあるのは、福岡でのコンサートの感想、日本武道館コンサートのライブビューイングの感想、そのDVDの感想です。)

 

森高千里さんとコラボっていうのはわかっていたので、CM前に「森高千里19年ぶりドラム披露!!」って出た瞬間に℃-uteキターってなりました!!

森高千里×℃-ute(二人は恋人)

f:id:risacchi:20161207224505j:plain

f:id:risacchi:20161207224519j:plain

f:id:risacchi:20161207224704j:plain

f:id:risacchi:20161207224815j:plain

f:id:risacchi:20161207224904j:plain

f:id:risacchi:20161207225112j:plain

f:id:risacchi:20161207225210j:plain

f:id:risacchi:20161207225314j:plain

f:id:risacchi:20161207225456j:plain

f:id:risacchi:20161207225523j:plain

…もう言う事ないですね。

愛理(鈴木愛理)の歌声は安定していて、ど頭の掴みでやられたーって感じもするし、低音だから…ってのもあるけど、少し緊張気味に入っていったのもある意味舞美ちゃん(矢島舞美)らしいなって気がする。

で、意外にバシッと決めたのがまいまい(萩原舞)で、続くなっきぃ(中島早貴)もかわいい。そしてリボンが効いてる!!

ほんでもって岡井ちゃん(岡井千聖)が要所要所を締めてくれる…なんかこれぞ℃-uteって感じがしました。

 

ただ、森高千里さんもさすがだなぁって感じで、勿論自分の持ち歌っていうのはあるけど、℃-ute5人に対してドラム演奏しながらあれだけ歌えるんだから、本当にすごいなって思いました。

なんだかんだで私の場合は2013年の初武道館コンサートの映像を見て℃-uteにハマったから、公演中のサプライズで事務所の先輩の森高千里さんが登場し、恐縮しまくってる様子も見てるし、その後に森高千里×℃-uteで「この街」を歌う…っていうのも見ているので…あの頃とは少し違うけど、今またこうしてコラボできるっていうのがすごく感慨深いし、こういう形で℃-uteを見るのもいいなって思いました。

 

ちなみに、当時の記事を読み返してみると、まだ全然℃-uteにハマっていないというか…それ以前までが48グループにどっぷりだったんで、℃-uteというグループに衝撃を受けた頃のものですね(笑)

【過去記事紹介】℃-ute武道館コンサート2013「Queen of J-POP~たどり着いた女戦士~」の感想

で、この記事を書いた後もこのDVDを何度も見返して、過去のライブ映像なんかも見て、そうこうしてるうちに「岡井千聖いいじゃん」って気付いた頃にはすっかりteam℃-uteになってた…って感じ。

 

そう考えたら、森高千里×℃-uteっていうコラボって、ある意味team℃-uteになったきっかけでもあり、原点なんだなぁって思いました。 

℃-ute武道館コンサート2013『Queen of J-POP~たどり着いた女戦士~』 [Blu-ray]

℃-ute武道館コンサート2013『Queen of J-POP~たどり着いた女戦士~』 [Blu-ray]

 
Copyright © 2005 りさっちのグラビアインプレッション All rights reserved.