読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りさっちのグラビアインプレッション

グラビアや写真集の感想とハロプロや48グループについて語るブログ。

AKB48第4回選抜総選挙 最終結果【27thシングル選抜メンバー】

AKB48 HKT48 NMB48 SKE48 選抜総選挙 芸能ニュース

6月6日、日本武道館で行われた「AKB48第4回選抜総選挙」開票イベントにて、遂に最終結果が発表されました!ここでは第1位~第16位までの選抜メンバーを発表します。

【27thシングル選抜メンバー】

 1位 大島優子AKB48チームK) 108837票
 2位 渡辺麻友AKB48・チームB) 72574票
 3位 柏木由紀AKB48・チームB) 71076票
 4位 指原莉乃AKB48・チームA) 67339票
 5位 篠田麻里子AKB48・チームA) 67017票
 6位 高橋みなみAKB48・チームA) 65480票
 7位 小嶋陽菜AKB48・チームA) 54483票
 8位 板野友美AKB48チームK) 50483票
 9位 松井珠理奈SKE48チームSAKB48チームK) 45747票
 10位 松井玲奈SKE48チームS) 42030票
 11位 宮澤佐江AKB48チームK) 40261票
 12位 河西智美AKB48・チームB) 27005票
 13位 北原里英AKB48・チームB) 26531票
 14位 峯岸みなみAKB48チームK) 26038票
 15位 横山由依AKB48チームK) 25541票
 16位 梅田彩佳AKB48チームK) 24522票

というわけで、最終結果・・・選抜メンバーはこうなりました。

まず梅ちゃん・・・昨年と比べるとガッツポーズこそ小さかったけど、ようやく掴んだ選抜メンバーの座。本当におめでとうって言いたいです。

そして、今年も過呼吸になったゆい。プレッシャーは相当のものがあるんだろうと思うけど、過呼吸の天丼は心配になるんでやめてほしいな(笑)

みぃちゃん・・・いいスピーチでした。年中無休の反抗期が見せる正直な気持ち・・・いいじゃん。

スピーチだとさえちゃんのスピーチも良かったなぁ。優子の言葉を借りつつファンへの感謝の気持ち、ほっこりエピソードとともに綴られた家族との絆・・・そんな人たちに支えられている事への感謝。すごく伝わるメッセージだったと思います。

そして、SKE48W松井ですが・・・今年は珠理奈が勝ちました。
でも、2人の様子はすごく対照的で、以前は悔しさを前面に押し出していたれなは終始笑顔で、大人になったんだなぁって思うし、逆に人前で泣きたくなかったっていう珠理奈が、初めて見せた本当の気持ち。多分、昨年順位を大きく下げて本当はすごく悔しかっただろうから、そういうのもひっくるめて、今までため込んでいたものが全部出たんじゃないかな。ま、昔から珠理奈って優等生って印象だったから、たまにはダメな珠理奈も見てみたいって思ってったんで、私的にはすごく良かったなぁって思ってます。

1年越しの天丼ネタを持ってるこじはるでしたが、さすがに今年は余裕がなかったみたいですね。また「7位のコメント用意してなかった・・・」ってのを期待してたんで、あれ?って思わなくもなかったけど、いつもほわんとしているこじはるがあそこまで真剣ってのも珍しいなって思うんで、それはそれで面白かったです。

たかみな・・・やっぱ素晴らしい!!

上からマリコじゃないけど、「世代交代・・・やれるもんならやってみろ」とばかりに後輩へ檄を飛ばした麻里子さま。厳しくもあり、それが彼女なりの優しさであり愛情なんだなぁって思いました。確かに麻里子さまを蹴落とすぐらいのコが出てこないと世代交代なんてできないですもんね。(若干プロレスっぽい感じですけど・・・)

そして2位につけたのは・・・まゆゆ!!次世代エースの大本命がついにきた感じで、コメントもすごく力強かったし、次やる時は1位をとるとまで宣言しちゃったんで、これからはお尻シスターズであってもライバルであってほしいなぁって思います。

第1位 チームK 大島優子
あっちゃんの票の行方とか色々言われていたけど、やっぱ優子がきました。盟友あっちゃんとの抱擁・・・すごく良かったです。AKB48を卒業するあっちゃんですが、花束・・・というかある意味AKB48のバトンはやっぱり優子に渡したかったんだろうなぁってのがすごくわかりました。昨年までは熾烈なトップ争いをしていた2人ですが、そういったものを乗り越えて盟友となっていたんでしょうね。
というか、優子の覚悟は多分他のメンバーとは全然違っていて、本当に(センターに)なるべくしてなったんだと思います。

ま、優子がセンターっていうのが27thシングル限定なのか、これから先もそうなのかはわからないけど、ヘビーローテーション以上にヘビロテされるような曲になればいいなって思います。

Copyright © 2005 りさっちのグラビアインプレッション All rights reserved.