読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りさっちのグラビアインプレッション

グラビアや写真集の感想とハロプロや48グループについて語るブログ。

30代のマナミとマミ。「ヤングチャンピオン 2016年7/26号 No.15 橋本マナミ」の感想

Young champion(ヤングチャンピオン) 2016年 7/26 号 [雑誌]

7月12日に発売されたヤングチャンピオン 2016年7/26号 No.15 の表紙はドラマ「不機嫌な果実」などでもお馴染み橋本マナミ。

31歳ならではの大人の色香で今や「国民的愛人」などという凄いんだか凄くないんだかよくわからない称号まで得ているわけですが・・・
今回は続くセンターグラビアにも30歳になった山崎真実が登場って事で、グラビア起用メンバーの平均年齢が30オーバーという、かなり珍しい回になっています。
(しかもDVDに登場する杉原杏璃が34歳でさらに平均年齢が上がる・・・みたいな。)

おすすめ度:★★★☆☆

 

表紙&巻頭グラビア 橋本マナミ

醸し出す雰囲気とかは悪くないと思うんですが・・・
結局のところ、橋本マナミが自分のタイプではないって事なんでしょうね。

途中の表情なんかは、かつての杉本彩を髣髴とさせるものがあるし、しっとりした感じと、堂々とした感じの使い分けとか、魅せ方の上手さ・・・みたいなのもわかるんですけど・・・

やっぱ顔がなぁ・・・

私の好みとは違うんだよなぁ・・・

 

スゴイのは認めるけど・・・って感じですね。
(中身のない感想ですみません。)

 

センターグラビア 山崎真実

グラビア復帰後、ちょっとずつ他の雑誌のグラビアでも起用されるようになってきた山崎真実。なんと8年ぶりのヤングチャンピオン登場となります!!

全盛期を知ってるから、さすがにあの頃と比べたら「大人になったなぁ」って思ってしまうけど、脱ぎっぷりの良さとか表情・魅せ方とかはあの頃と全然変わっていなくて、今の山崎真実を思う存分見せつけてる感じがすごくいいと思います。

なんといってもAKB48がグラビア業界を席巻する前・・・それこそグラビアアイドルが群雄割拠していた時代に一線級で活躍していた人だから、ある意味「グラビア界のレジェンド」とも言える存在。

白い上着なんか着てるカットあたりは割と昔の面影を感じさせるんですが、黒の下着みたいなカットなんかは30代ならではって感じで、多分以前はなかった雰囲気をも身に纏った感じで、単に懐かしいだけではないところがいいなって思います。

まあ昔みたいにばんばんグラビアに登場ってわけにはいかないかもしれないけど、2016年版の「MAMI蔵」(初写真集のタイトル)とかも見てみたいし、やっぱりヤングマガジンへの復帰とかも見てみたいかな。

「30歳のまみヤン」ってのも見てみたいですし・・・

(ただ、当時ヤンマガが主戦場だったのに、どういうわけかヤンジャンにオールグラビアジャックという形で電撃登場したりってのもあったから、その頃の事が遺恨になってなければいいんですが・・・)

ま、昔から山崎真実が好きなので、次は表紙でお願いしたいです!! 

Young champion(ヤングチャンピオン) 2016年 7/26 号 [雑誌]

Young champion(ヤングチャンピオン) 2016年 7/26 号 [雑誌]

 
Copyright © 2005 りさっちのグラビアインプレッション All rights reserved.