読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りさっちのグラビアインプレッション

グラビアや写真集の感想とハロプロや48グループについて語るブログ。

ピックアップしたコが初表紙!!「ヤングジャンプ 2016年7/21号 No.32 武田あやな」の感想

ヤングジャンプ 2016年 7/21 号 [雑誌]

7月7日に発売されたヤングジャンプ 2016年7/21号 No.32のグラビアの感想です。

初登場にして初表紙に大抜擢されたのは武田あやなさん。しかも巻頭グラビアとセンターグラビアのぶち抜きで9ページという厚待遇。ヤンジャンの期待の高さが窺えます。

同じくセンタークラビアには「美人すぎるタクシードライバー」生田佳那さん、巻末グラビアには元アイドリング!!!の高橋胡桃さんというラインナップになっています。

 

表紙&巻頭グラビア 武田あやな

今回は「初代なぎさイメージガール」に選ばれた武田あやなさんがヤンジャン初登場にして初表紙、しかもセンターグラビアにも登場するという・・・全グラビアジャックまではいかなくても、かなりの厚待遇発進となりました!!

そして、武田あやなさんの初登場・初表紙起用ににんまりした私・・・

というのも、以前週プレのグラビアに登場した回で「武田あやなさんが良かった」ってわざわざ記事タイトルでピックアップしていたコなんで、そんなコが表紙起用されると我ながら先見の明があったなと自己満足してしまうわけですが・・・

ちなみにその時の記事がコチラ!! 

この時すでに大抜擢という事での登場でしたが、よほどその時の反響が良かったのか・・・YJ初登場はとっても華々しいものになりました!!

 

まず表紙ですが、黒の水着姿の武田あやなさん。

太ももを引き上げたポージングによって、縦長サイズの表紙の寝姿なのに色んなパーツを一気に見る事が出来る欲張りなポーズが目をひきます。

そして巻頭グラビアは白の水着での笑顔から。
少し日焼けした健康的なスレンダーなボディーと、健康的な笑顔がイイ!!

そして見開きですが、あえて色んなサイズのカットを入れる事で、左側の大きなサイズの前かがみのカットとの対比なんかも楽しめる構成。
すごく楽しそうな笑顔が非常に好感持てます!!

続いて・・・シャツの裾をえいとひきあげておへそだけ露出・・・

小さいサイズのカットだけど、こういう事されるとたまんないっすね。
そしてトリンドル玲奈さん的な小悪魔チックな表情がまたかわいらしい。

で、意外といいなって思ったのが白の水着でのバックショットで、振り返りの表情がこれまでとまたちょっと雰囲気が違っていて、この角度は私的にツボかも!!

最後は黒の水着で上半身を少し起こし気味の寝姿。
ぐいっとリフトした太ももと、お尻のラインがまた健康的で・・・かなりいい感じの仕上がりになっています。

 

センターグラビア1 武田あやな

どんと表情のアップから始まる武田あやなさん。
巻頭グラビアの続きですが、キラキラした瞳と白い歯を見せての笑顔がいいですね。

そしてプールでの白い水着姿から、最後はこれでもかと言わんばかりの小さいサイズのカットの嵐。
ぶち抜きにできなかった分、ここに一気に凝縮させた感じがします。

 

というわけで、武田あやなさんにとっては初となるヤングジャンプでのグラビアでしたが、とっても健康的なかわいらしさが凝縮されたものでした。

武田あやなさんを見てたら、なんとなく女優の大野いとさんが浮かんできたんですが、それよりも洋風のテイストを強くしたのが武田あやなさんかなぁって感じ。

キメ顔的なものをやれば多分きれいなんだろうけど、あえてそういった固定的なイメージを作らず、全編笑顔で駆け抜けていった感じで、なんかかわいいコが楽しそうに通り過ぎていった印象です。

既報の通り、初見の印象からもかなりの好素材である事は予見できていましたが、文字通りの好素材であった事を改めて印象付けたグラビアでもあり、これは初写真集リリースまでヤンジャンで育ててほしいコだなって思いました。

次回グラビアにも期待したいところです!!

 

センターグラビア2 生田佳那

同じくセンターグラビアには「美人すぎるタクシードライバー」の生田佳那さんが登場です。

てか、本当にこんなにキレイな乗務員さんがいるの?って思ってしまうぐらいキレイで・・・ちょっとハーフっぽいというか、こういうモデルさん普通にいそうっていうレベル。

水着のバックショットなんかも表情コミですっごくポップな感じでかわいらしい!!

そして、水着でアイスを食べてるバストアップなんかも、思わず表情を見てしまってから、改めて水着である事に気付いて驚く・・・みたいな(笑)
顎のところのほくろがまたチャーミングですね。

お風呂でのカットがあって、最後は黄色の水着での立ち姿・・・

 

こんなに洗練されたハーフのモデルさんみたいなビジュアルのコがタクシーを運転してるとかにわかに信じ難いのですが・・・もし生田佳那さんがドライバーだったら、メーター料金の事とか忘れて「ドライブ行きたい」って言っちゃいそうです(笑)

「美人すぎる○○」シリーズは結構色々見てきたけど、生田佳那さんは本当にきれいだなぁと思います。

 

巻末グラビア 高橋胡桃

最後は元アイドリング!!!の高橋胡桃さん。

「水も滴るいい女」よろしく、「水は女を美しくする」というテーマのグラビア。
(個人的に濡れた髪・濡れた素肌とかは大好物だったりしますが・・・)

まずは立ちポーズから。
水に濡れたスリップをたくしあげた感じといい、そこから一度引き締まって腰に向かって膨らんでいくカーブがなんとも素晴らしい。

見開きも水に浸かった感じとアンニュイな表情がいい・・・

正直、(後半は見なくなったけど)地上波のアイドリング!!!ではあまり目立っていなかった印象の高橋胡桃さんってこんなにイイオンナだったっけ?っていう内容にびっくり!!

濡れた髪のまま椅子に座った感じも実に艶っぽいし、最後の雨の中の立ちポーズもいい感じで・・・アイドリング!!!在籍時よりも魅力的に感じるグラビアでした。

あの中だと目立たないけど、逆にソロの方が艶っぽい顔立ちだったり、ウエストから腰周りにかけてのラインの素晴らしさだったり・・・改めてじっくり見ると良さが伝わってくる、こんなコもいるんだなぁと再認識させられるグラビアでした。

まあ水に濡れた・・・というシチュエーションも大きいですけどね(笑) 

ヤングジャンプ 2016年 7/21 号 [雑誌]

ヤングジャンプ 2016年 7/21 号 [雑誌]

 
Copyright © 2005 りさっちのグラビアインプレッション All rights reserved.