読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りさっちのグラビアインプレッション

グラビアや写真集の感想とハロプロや48グループについて語るブログ。

まゆゆ、水着やめるってよ。「FLASH 2016年3/29・4/5合併号 渡辺麻友/指原莉乃」の感想

FLASH 渡辺麻友 指原莉乃 AKB48 HKT48 雑誌レビュー

FLASH(フラッシュ) 2016年 3/29・4/5 合併号 [雑誌]

3月15日に発売されたFLASHの表紙はAKB48の渡辺麻友さん。
・・・となっていますが、「AKB48グループの女王による夢共演」としてHKT48の指原莉乃さんのグラビアも載っているので、あえてこういう風にしてみました。
(正直、まゆゆだけでは訴求力が弱いので、さっしーのネームバリューに頼ってみようかと。。)

 

表紙&巻頭グラビア 渡辺麻友(AKB48)

体操座りの表紙から、グラビアは一応水色の水着着てるけど、顔にがっちりピントがあったカット。そして赤文字で「最後の水着だよ!」って書いてある!!

ラスト水着って事は、それでひと儲けする為に写真集でも出すのかなぁって思ったんですが、特にそういうアナウンスは今のところないみたい・・・

続いて黒の衣装で体操座りしてるカットは、表情は大人っぽく、そして美脚。
隣の赤紫のノースリーブの表情はすっごくかわいらしい。

見開きでようやく水色のニットの水着。
布面積がかなり大きくて、下は松井珠理奈さんと同じパンツ型。

そして何度目かの体操座りがあって、最後は白のワンピースって感じ。

 

なんかラスト水着って言われてもピンとこないというか、それだったら篠田麻里子さんの方がよっぽどショックだったんですけどね・・・ 

あとは実質水着封印状態の山本彩さんとか・・・

だから、正直、渡辺麻友さんがラスト水着って言われても「だから何?」って感じだし、「ラスト水着」宣言するほど48グループの為に体張りました?って気もするし・・・結果論だけど、一時期ちょっとセンターやってただけで、指原莉乃さんの功績と比べたら遠く及ばないし、グラビアに関しては山本彩さんが八面六臂だったし・・・

確かに決めに決めたキメ顔のかわいさは他を寄せつけないものがあるんだけど、それ以外で48グループの為にリーダーシップを発揮した・・・的な事も特に思い浮かばないんですよね。

しかもグラビアとかで印象に残ってるのってせいぜいこのぐらいだし・・・ 

(ちなみにこの表紙にインスパイアされて、とにかく明るい安村の全裸に見えるポーズが生まれた・・・というのは有名な話。)

だから、今回のラスト水着宣言は、代表に選ばれなくなった往年の選手が勝手に代表引退宣言したような・・・なんか変な感じがしました。
しかもラスト水着も中途半端なデザインやし・・・

 

袋とじ 橋本マナミ

ベッキーの不倫騒動があって以来、「国民の愛人」的なキャッチフレーズが使いづらくなり、なんとなく商売あがったり感のある橋本マナミさんの袋とじ。

胸元をちらつかせながらの淫靡な雰囲気と、ブラウン管に写る脚線美がなんともいえず艶っぽい。畳にごろんと横になった姿や、ブラの肩紐をずらして手ブラ風のカットなど、セクシーなグラビアとなってます。

 

袋とじ 三上悠亜

三上悠亜さんのヌードグラビアですが・・・
かつてSKE48の鬼頭桃菜時代の印象と比べたら、なんか強烈なスピードで劣化したなぁって気がします。

ひょっとしたらあっちの撮影中だから・・・なのかもしれないけど、改名してデビューした頃ってもうちょっと良かった気がするんだけどなぁ。

 

指原莉乃

最新写真集からの先行カットをひっさげてHKT48の指原莉乃さんが登場。
別の雑誌では袋とじになるぐらいなわけですが・・・

ベッドの上の寝姿ではぷりっとしたお尻をかなり大胆に露出!!
元々脚線美に定評があっただけに、ぷりんぷりんのお尻はみどころたっぷりです。

コート姿の立ち姿の後は、ブラのホックを外す後姿・・・
てか、さっしーってこんなに色気むんむんだったっけ?
最後も胸を少し寄せた感じで挑発的なポージング。

かつては「さしこのくせに」的な感じで、垢抜けないコが精一杯背伸びしてグラビアやっていた頃を思えば、本当にきれいになったなぁって思います。

さすが指原莉乃さんって感じの貫録すら感じされるグラビアでした。 

指原莉乃写真集 スキャンダル中毒 (講談社 MOOK)

指原莉乃写真集 スキャンダル中毒 (講談社 MOOK)

 
FLASH(フラッシュ) 2016年 3/29・4/5 合併号 [雑誌]

FLASH(フラッシュ) 2016年 3/29・4/5 合併号 [雑誌]

 
Copyright © 2005 りさっちのグラビアインプレッション All rights reserved.