読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りさっちのグラビアインプレッション

グラビアや写真集の感想とハロプロや48グループについて語るブログ。

卒業記念初表紙とか寂しすぎる!「漫画アクション 2016年7/19号 No.14 穴井千尋(HKT48)」の感想

漫画アクション No.14 2016年7/19号 [雑誌]

7月5日に発売された漫画アクション 2016年7/19号 No.14 の表紙はHKT48のチームHキャプテンの穴井千尋。

7月末をもってHKT48を卒業という事で、今回は卒業直前の貴重な水着グラビアをおさめたもの。そして卒業記念に初めてのソロ初表紙というのは、嬉しいような寂しいような・・・少し複雑な気分にさせられます。

今回はグラビア以外にもポスターや、卒業記念ミニアルバムと穴井千尋づくしとなっていますので、キャップのファンは必携と言えるラインナップになっています。

おすすめ度:★★★★★
(「今までありがとう」っていうのと、恐らく卒業記念写真集とか出ないと思われるので・・・その辺の希少性コミでの評価です。)

表紙&巻頭グラビア 穴井千尋(HKT48)

まず、単純に穴井千尋・・・めっちゃきれいになったと思います。

これは加入当初の頃から考えたらっていう話ですが、確かにはるっぴ(兒玉遥)もさくらたん(宮脇咲良)も初期から考えたら変わった。
だけど、キャップも加入当初は「どこの田舎娘やねん」って思っていたので、ここまで洗練されるとは正直思いませんでした。

これが本当の「垢抜けた」ってやつだと思います!!

 

白いビキニに胸元・・・
ルックスもそうなんですが、気付いたら胸もなんか目立つ感じになってきていて、今回なんかも思わず胸にも目がいってしまう・・・みたいな(笑)

あと、紺の上着のカットなんかはなんとなくぱるる(島崎遥香)っぽいんですよね。
まあオレンジ系のリップがぱるるっぽいってのもあるけど、塩対応とかって言われる前のぱるるは「ぽんこつ」と言われていて、ちーちゃんも「ぽんこつキャップ」なんて言われていて、実はぽんこつ繋がり?・・・みたいな(笑)

冗談はさておき、要は、ぱるるを引き合いに出せるぐらい、ちーちゃんもきれいになったって事が言いたかっただけなんですが、ビジュアルレベルに関してはずっと右肩上がりできていただけに、正直卒業してしまうのが惜しいです。

卒業記念写真集とか出すんだったら是非買いたいと思っていたんですが、どうやらそれも叶わぬ夢となりそうなので・・・

写真集がダメなら、せめて卒業までに他の雑誌でも何でもいいので、卒業記念グラビアをやってくれないかなぁって思うんですが・・・なんとかならないですかねぇ?

愛すべきぽんこつキャップ・・・もっと見たかったなぁ。 

漫画アクション No.14 2016年7/19号 [雑誌]

漫画アクション No.14 2016年7/19号 [雑誌]

 
Copyright © 2005 りさっちのグラビアインプレッション All rights reserved.