読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りさっちのグラビアインプレッション

グラビアや写真集の感想とハロプロや48グループについて語るブログ。

ゆうたんの初水着がなんかスゴい!!「ヤングアニマル 2016年7/22号 No.14 田中優香 from HKT48」の感想

ヤングアニマル 2016年 7/22 号 [雑誌]

7月8日に発売されたヤングアニマル 2016年7/22号 No.14のグラビアの感想です。

今回の表紙と巻頭グラビアはHKT48のゆうたんこと田中優香さんで、初表紙&初水着という記念すべきグラビア。16歳ながらはちきれんばかりの胸してます!!

そして巻末グラビアには同じくHKT48の山下エミリーさんと、今回はHKT48の中でもかなりフレッシュなメンバーによるグラビアとなっています。

 

表紙&巻頭グラビア 田中優香(HKT48)

今回表紙起用されたHKT48の田中優香さんは、2000年6月7日生まれの現在16歳!!
というか、先月16歳になったばかりなんですが・・・

16歳というのは48グループの中ではかなり重要で、いつこのルールが出来上がったのかはよくわかりませんが、とにかく「16歳からビキニタイプの水着解禁」となるので、かつてのNMB48の白間美瑠さんのように、潜在的に水着グラビアを期待されていた16歳以下のメンバーは、16歳になったのを皮切りに一気に水着でのグラビア攻勢が始まる・・・というワケ。

と考えると約2か月前、当時15歳だった時に登場した前回のグラビアって、今回へ繋げる為の布石だったのかな?って考えちゃうわけですが・・・ 

(改めて読み返すと、気持ち悪いぐらい今の状況を言い当ててるし・・・)

 

田中優香さんの紹介はこれぐらいにして、早速グラビアの概要と感想を書いていく事にします。

表紙は白と青のストライプがらの水着で、座りポーズをやや上から・・・といった構図。SKE48の佐藤すみれさんにちょっと近いかなぁって気もするんですが、まだ垢抜けきれていない感じの素朴な笑顔に・・・どうしても目がいってしまうのが胸!!

ボンっと突き出た感じというか、まるっとしてるというか・・・とにかく見た瞬間に「でかっ」って感じるサイズ感がいいですね。

バストアップも・・・でかっ!!

48グループ全体を見渡しても巨乳ってカテゴライズされるメンバーってそんなにいないと思うので、これは迫力あります。

そしてワンピースでの1/4サイズのカットを挟みつつ・・・

表紙の水着での座りポーズ。
胡坐をかいたポージングで・・・やっぱり胸の谷間とかに目がいってしまう。。

目線を反らした立ちポーズ。
ここまで割と正面からのカットが多かったので、少し雰囲気を変えて大人っぽさも演出できていて、アクセントとしていい感じ。

そして・・・やっぱり胸。
さらにウエストにかけての肉付きもいい感じです。

この胸のサイズなら妥当というか、これぐらい肉付きがいい方が自然というか健康的だと思います。ただ、これ以上肉付きがよくなると・・・見映え的にもあまりよろしくないと思うので、なんとか今のラインを維持してくれたらって思いますね。

ここでどんと表情のアップ!!

さらに、ツインテールでの赤のチェック柄の水着姿・・・
こちらもブラで隠しきれないボリューム感みたいなのがありありと出ていて、「でかっ」って思ってしまいます。

最後は白の水着で髪を触っているカットで終了・・・

 

初表紙&初水着グラビアとなった田中優香さんのグラビアですが、とにかく胸のボリュームがすごかった・・・

これは同じHKT48の朝長美桜さんにも言えることかもしれないけど、共通して言えるのはいい意味で洗練されていない、どこか垢抜けきれていない感じで、「田舎の素朴な女の子が意外と巨乳だった」的なギャップというか、意外性みたいなのがいい。

しかも、ゆうたんに関しては16歳になりたて!!

垢抜けきれていないのは当たり前で、これから女性らしくきれいになっていく・・・って考えたら伸びシロしかないんじゃない?って思います。

スパガの浅川梨奈さんも同じく16歳でグラビアデビューし、17歳になってすごくきれいに成長したなぁって思うんだけど・・・田中優香さんだって同じような成長が期待できると思うので、今後が本当に楽しみです!!

(てか、田中優香さんと浅川梨奈さんってどっちがでかいんだろ?)

 

巻末グラビア 山下エミリー(HKT48)

巻末グラビアは同じくHKT48の山下エミリーさん。
注目し始めた頃はまだ研究生だったわけですが、今年の春に昇格とチームTⅡキャプテン就任となり、いよいよこれから・・・って感じのフレッシュな17歳です!!

黄色の肩紐なしの水着姿・・・
これは正直イマイチかなぁって思ってしまったんですが、その後の普通のスカート姿とか見たらやっぱかわいい!!

そして再び水着の立ちポーズ。
最初のカットは微笑って感じだったので、どうせならこれぐらい表情があった方がいいんじゃない?って気もしました。

で、見開きのベッドでの座りポーズ・・・
水着にシャツを着ちゃってはいますが、透明感がハンパないというか、朝ドラっぽい雰囲気を醸し出していて、なんともいえない王道な雰囲気がいいですね!!

そして、そのシャツを脱いでの立ちポーズ。
笑顔がとってもかわいらしくて、やっぱり山下エミリーさんはすごくいいなぁって感じるグラビアでした。

 

なんかHKT48って期生毎の偏りがないというか、万遍なくいい人材を揃えている印象で、仮に1期生がいなくなったとしても先細り感がないというか・・・それぞれにキャラがあって、48グループの中ではタレント集団って感じになってきたなぁって気がします。

こうやってまた新たに魅力的なメンバーも出てきたわけで、これからがますます楽しみだなぁって感じさせるグラビアでした。 

ヤングアニマル 2016年 7/22 号 [雑誌]

ヤングアニマル 2016年 7/22 号 [雑誌]

 
Copyright © 2005 りさっちのグラビアインプレッション All rights reserved.