読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りさっちのグラビアインプレッション

グラビアや写真集の感想とハロプロや48グループについて語るブログ。

まなったん&くまったんにほっこり♪「blt graph. vol.8 橋本奈々未(乃木坂46)」の感想

blt graph. vol.8 (TOKYO NEWS MOOK 546号)

5月16日に発売されたblt graph. vol.8の表紙は乃木坂46の橋本奈々未さん。

ななみんってこれまでショートカットだったから、少し髪がのびてまた違う魅力を出してきたなぁっていう印象。

表紙はアンニュイな雰囲気と、内から漂ってくるなにかがいいですね。

 

表紙&巻頭グラビア 橋本奈々未(乃木坂46)

今回はオシャレな場所で、ボーリング場で、ラグジュアリーなホテルで橋本奈々未さんを撮り下ろし。

きれいなななみん、カッコいいななみんとかがメインだったりするんですが、ボーリング場でのカットが意外とシュールというか・・・単純にボーリングを楽しんでいるというよりは、やっぱりオシャレな感じだったり、その中に妙なポージングで写ってるカットがあったりするのがくすっとくるところ。

ただ、割とかっちりしたグラビアだったので、オフショット的ではないけど、ボーリングのページぐらいはななみんが普通に楽しんでるところが見たかった気もします。

ま、この後の島崎遥香さんなんかもそうですが、どちらかというと自分の世界観をしっかり持った人だと思うので、そういうのをしっかり出してきたグラビアだと思いました。

 

島崎遥香(AKB48)

なんとなく久々な感じの島崎遥香さんのグラビア。
まあリラックスした感じの自然な表情・ポーズを活かしたものだと思うんですが・・・

メイク、特にリップは・・・あれが正解なの?

女性のメイクの事はよくわかんないんですがが、ぱるるの雰囲気とあの朱色のリップの色が合ってる気がしないんだよなぁ。
しかも、普通なら唇の端までリップをひきそうなものを、途中で止まっていて塗り残しがあるように見えるんですね。

最近の女性のメイクのトレンドってこうなの?って思ってしまいました。

 

秋元真夏(乃木坂46)

今号で一番いいなって思ったのが乃木坂46の秋元真夏さんのグラビア。

でっかいクマのぬいぐるみをパートナーに見立ててのグラビアなんですが、抱きついて寝てるところなんかがあったり、デートではクマをトランクに入れようとしてみたり、一緒にジャンプしてたり、階段を引きずってみたり・・・みたいなのがあって、最後には腕を組んで寄り添った後姿とかがあるんだけど、なんか見ているうちにその世界観に引き込まれていって、まるでクマに生命が宿ったかのよう。

そんなまなったんとくまったんを見てたらなんかほっこり・・・

 

普通、この手の企画って下手な人がやると全然情景が見えなくて、興ざめする事の方が多かったりするんだけど、その辺はさすがまなったん。
彼女のキャラありきじゃないと成立しない企画って気がしないでもないけど、きっちり昇華させて世界観を作り出したあたりはさすがだなぁって思いました。
(殺陣とかで、実は切る人よりも切られる人にスキルがないと、リアリティーや迫力が生まれない・・・的なところに近いかも。。)

今回はくまったんがひとつのキャラに見えた時点で勝ちというか、このほっこりした感じを味わえただけで大満足です。

 

松岡菜摘(HKT48)

HKT48の松岡菜摘さんのソログラビア。
水着グラビア多めで、しっとりした大人っぽい雰囲気を捉えたもの。

ただ・・・
松岡菜摘さんに関しては、こういう風にやっちゃうと大人っぽくなりすぎる気がするんですよね。私的には華やかさの方を補った方が引き立つ気がするので、少なくとも被写体の魅力を引き出すものではないなぁって思いました。

 

谷口めぐ(AKB48)

白系のワンピースから白の水着って感じの谷口めぐさんのグラビア。

表情自体はそんなにパターンがあるとは思わないんだけど・・・まっすぐな瞳がなんとも味があるというか魅力的。

谷口めぐさんに関してはこのまっすぐな瞳がいいというか、普通の水着の立ちポーズでも、このまっすぐな視線が刺さるというか、目を見るだけドキッとさせられるというか・・・ちゃんと武器を持ってるんだなぁっていう印象。

あ、やっぱいいなぁって改めて思いました。

 

鈴本美愉(欅坂46)

欅坂の鈴本美愉さんは・・・
結構グラビアで見るからフロントに近いんだろうけど、今のところ全く刺さってないので、その良さがわからなかったりして。

ひとつ言える事は、最初の緑の衣装とかあまりにも身体のラインが出ないもので、マタニティードレスかよっって思ってしまいました。

 

大友花恋

新進女優、大友花恋さんのグラビア。

・・・女優さんな割に表情のバリエーションがないというか、同じような表情してるなぁっていう印象でした。

 

剛力彩芽

女優の剛力彩芽さんのグラビア。
なんか妙にメイクが派手で、ごてごてした感じ。

てか、ビビッドでソリッドグラビアとか言われてもなにがなんかわからんし・・・ 

blt graph. vol.8 (TOKYO NEWS MOOK 546号)

blt graph. vol.8 (TOKYO NEWS MOOK 546号)

 
Copyright © 2005 りさっちのグラビアインプレッション All rights reserved.