読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りさっちのグラビアインプレッション

グラビアや写真集の感想とハロプロや48グループについて語るブログ。

ベストナインを選んでみた!「AKB48総選挙! 水着サプライズ発表2016」の感想

写真集レビュー 選抜総選挙 AKB48

AKB48総選挙! 水着サプライズ発表2016 (集英社ムック)

8月3日に発売された「AKB48総選挙! 水着サプライズ発表2016」の感想です。

本作は2016年の第8回AKB48選抜総選挙の結果を受け、選ばれたメンバーが水着で総登場する・・・というもので、第1回からずっと続いているもの。
「家に帰るまでが遠足」じゃないけど、ある意味本作も含めて選抜総選挙と言える一冊です。

ちなみに総選挙の結果はコチラ。 

順位帯と撮影シチュエーションについて

多分、撮影スタッフが違うからなんでしょうけど、選抜メンバー及び○○ガールズでそれぞれ撮影テーマが異なっていて、そのゾーンによって微妙に当たり外れがある・・・気がします。

45thシングル 選抜メンバー:金・銀・黒(宇宙がテーマ)
アンダーガールズ:原色にアクセ(祭りがテーマ)
ネクストガールズ:柄物など派手め(アメリカンホームパーティーがテーマ)
フューチャーガールズ:花柄:(お花畑)
アップカミングガールズ:白(白バック)

確か昨年とかも思ったんですが、選抜はまあいいとして、その下のアンダーあたりが派手な感じで、割と下の方の組がパステル系でかわいい感じだったりして、順位が上なのに撮影シチュエーション的には外れ・・・みたいなのが今年もあったかなぁって気もします。

アイドルを撮るわけだから、やっぱりフューチャーガールズあたりの撮り方の方がかわいく撮れるんじゃないかなぁって気がするんですけどね。

水着サプライズ発表なのに水着じゃない件

表紙だとぱるる(島崎遥香)とにゃんにゃん仮面(というか小嶋陽菜)が水着ではなくてがっかり。
そして、チーム8からランクインしたメンバーに関しても当たり前のように水着ではない・・・

(16歳以下のメンバーが水着じゃないのは別にいいけど。)

百歩譲ってチーム8は契約上なにかしらの制約があって、水着グラビアはやらないみたいだから仕方がないとしても、ぱるるとこじはるは水着着るべきじゃないの?ってのは思いました。

さや姉(山本彩)だって雑誌で水着にならなくても、こういう時はちゃんと水着着てるわけだから、選ばれたからにはやっぱり水着着るべきだと思うし、変な例外は作るべきではないと思うんですけどね・・・

恋愛禁止もそうだけど、今のAKB48は「例外」が多すぎてなんか嫌。
「ガチ」と「マジ」を掲げたあの頃のAKB48はどこへ行った・・・そんな思いを新たにした私でした。

(これからのAKB48を作っていこうっていうメンバーは、今の矛盾だらけのAKB48に対してどう思っているのか、これからどうしていきたいのかをもっともっと発信してほしい気がします。)

気になるメンバーをピックアップしてみた

ま、辛気臭い言葉を並べてもしょうがないので、単推しできそうな・・・というか、雑誌のグラビアとかに出てきたら面白そうなコとか、気になったコとかをピックアップしたいと思います。

(てか、それが本作の醍醐味って気がするんで・・・)

岡田奈々(AKB48)・・・ビジュアル的にもアイドルとしての姿勢的にも推せる要素しかない!!

高橋朱里(AKB48)・・・色の白さとむちむち感がいい!!

沖田彩華(NMB48)・・・やや愛嬌ある顔立ちと、むっちりグラマラスボディーの苦労人。

竹内彩姫(SKE48)・・・ビジュアル的に楽しみなSKE48の至宝。

谷真理佳(SKE48)・・・意外と盛れてる(笑)

岡田彩花(AKB48)・・・「意外といいじゃん」と思ったもう一人の岡田さん。

酒井萌衣(SKE48)・・・「こんなにきれいだったっけ」っていう驚き!!

大森美優(AKB48)・・・誌面いっぱいのセクシーさ!!

鎌田菜月(SKE48)・・・いい感じ。

こうやって見てみると、AKB48:4、SKE48:4、NM48:1っていう内訳に。
皮肉な事に推しが相次いで卒業していった事でだんだんと興味が薄れてきていたSKE48に、今こうして注目メンバーが出てきているわけだから、循環してるなぁって感じ。

とりあえずSKE48には、基盤がしっかりするまで卒業メンバーを出さないでほしいです。特にこれからっていうメンバーには・・・ね!!

 

色々書いてきましたが、本作って2016年の選抜総選挙の結果をまとめたものではあるけど、同時に次へのスタートでもあります。
今の48グループにはこんなコ達がいて、世間的にはまだみつかっていないけど、こんな魅力的なコがいるんですよ・・・という、ある意味でカタログみたいなもの。

酒井萌衣とか前から知ってたはずだけど、改めて再認識したメンバーなんかもいるので、それだけでも本作の価値があったと言えるのではないでしょうか。 

AKB48総選挙! 水着サプライズ発表2016 (集英社ムック)

AKB48総選挙! 水着サプライズ発表2016 (集英社ムック)

 
Copyright © 2005 りさっちのグラビアインプレッション All rights reserved.