読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りさっちのグラビアインプレッション

グラビアや写真集の感想とハロプロや48グループについて語るブログ。

天木じゅんの天乳(あまちち)のど迫力グラビア! ヤングマガジン No.1 2017年1/1号の感想

ヤングマガジン 2017年 1/1 号 [雑誌]

2016年12月5日に発売されたヤングマガジン No.1 2017年1/1号の表紙は天木じゅん。

「今回はヤンマガ史上最大級にはしゃいでる号!!」という事で、天乳(あまちち)でおなじみ天木じゅんさんを初表紙。そしてセンターグラビアにもコラボ企画として登場という事でがっつりフィーチャー。

そして、巻末グラビアには恵比寿☆マスカッツを配してお色気ムンムンな感じの構成となっています!!

表紙&巻頭グラビア 天木じゅん

濃い水色の立ちポーズが表紙で、グラビアはベッドでの寝姿から。

続く1/4サイズのカットもビキニ姿ですが、立っていても胸の迫力がすごいし、寝ても胸がもりっとしていて、まさに「立って良し、寝て良し」って感じ(笑)

前かがみのポーズなんかはブラでホールドしきれない胸がこぼれていて、これぞ天乳って感じですね。

バックショットのセクシー系のポージングに、波打ち際で海に浸った感じもセクシーでよいと思います。

センターグラビア 天木じゅん×手品先輩

そのままセンターグラビアに行きますが、こちらは天木じゅんと連載漫画「手品先輩」とのコラボグラビア。

カーディガン姿の制服って感じの衣装をベースに魔法使いの帽子とマント。
そしてなぜか縛られている天木じゅん…

胸にカードを挟んでみたり、四つん這いになってカードを探す後姿…早い話がパンチラときて、バニーガール姿…という構成です。

 

というわけで、ここまでがっつり天木じゅん特集といった感じでしたが…
私、個人の好みで言いますと…ぶっちゃけあまり好きではないというか、正確には「まだ好きになれない」って感じかな。

天乳の迫力は確かに凄いし、「大は小を兼ねる」ではないけれど、ことグラビアにおいて「爆乳」っていうのは、有無を言わせぬ破壊力があるので、「すげー」って思わせるものは持っているし、それだけの仕上がりになっていると思う。

ただ…
私的に何が気に入らないかといったら、とにかく表情。

造形としては別に悪くないと思うけど、どうも顔の筋肉で表情を作っている感じで、彼女の表情というか感情が見えてこない…
だから、ドーリー(人形)な感じと捉えてしまえば、造形美としては悪くないんだろうけど…私の目にはどうしても無感情というか、内面が見えてこないのがなんか嫌なんですよね…

(そういう意味では森下悠里さんのグラビアとかも苦手でした。)

私の印象だと、天木じゅんさんのグラビアっていつもそうなので、もっと内面を曝け出してくれたら…と思います。そしたらもっと魅力的に映るんじゃないかと思うんですけどね。

巻末グラビア 恵比寿☆マスカッツ

巻末グラビアは恵比寿☆マスカッツ。
こちらはアプリ「原寸大GIRLS」とのコラボです。

身体測定というシチュエーションで、体操着姿のへそ出しポーズから始まり、明日花キララ×三上悠亜、葵つかさ×桃乃木かな、湊莉久×夏目花実、川上奈々美×スーブーという組み合わせ。

最後は湊莉久×明日花キララ×葵つかさのフルヌードでの立ちポーズを直線定規で大事なところだけ隠した…というもの。

なんか昔はもっと違うメンバーがやっていた記憶があるんですが、いつの間にやらリニューアルしてたんですね。私の知らないセクシー女優が多いなって気がしました。 

ヤングマガジン 2017年 1/1 号 [雑誌]

ヤングマガジン 2017年 1/1 号 [雑誌]

 
Copyright © 2005 りさっちのグラビアインプレッション All rights reserved.