読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りさっちのグラビアインプレッション

グラビアや写真集の感想とハロプロや48グループについて語るブログ。

℃-uteラストハロコンの「がんばっちゃえ!」の映像で再び号泣!!【ハロ!ステ♯185】の感想

9月7日の21時から配信された「ハロ!ステ♯185」。

ハロープロジェクトの直近のニュースを配信しているので、タイミング的に広島で行われたのハロコン千秋楽・・・例のアレが配信されるんだろうなぁと思っていたんですが、案の定アレが配信されました。

例のアレ・・・とは、コンサートのレポートのアレです(笑) 

MC紹介

今回のハロステのMCはJuice=Juiceの植村あかりとモーニング娘。’16の尾形春水。

ラインナップはこんな感じです。
カントリー新曲MV公開!℃-ute夏ハロー!最後の曲、つばきメジャーデビュー発表!アンジュルム新曲PR、頭の体操、笠原ボイトレ!

例のアレとは、勿論「℃-ute夏ハロー!最後の曲」の事。
ハロープロジェクト・キッズ時代に初めてハロコンで披露した「がんばっちゃえ!」です。

そして、同期のBerryz工房のラストハロコンでも同曲を披露しており、ベリキューというか、ハロープロジェクト・キッズにとっては始まりの曲でもあり、本当に大切な曲なんです。

℃-ute「がんばっちゃえ!」

℃-uteのVTRはまず開演前の全員での円陣から。
こうして舞美ちゃん(矢島舞美)がハロプロのリーダーとして、ハロコンの円陣を組むのもこれが最後と考えると感慨深いものがあります。

f:id:risacchi:20160907234805j:plain

そして℃-uteの円陣・・・

舞美ちゃんが思わず口元に手をやるあたりに、今回の公演がいかに「特別」であるかを窺わせます。

(キャプ画は5人の手が重なった瞬間にしました。)

通常公演であればラストは「泡沫サタデーナイト!」なんですが、歌い終わった後に舞美ちゃんからの挨拶。

そして、「キーンコーンカーンコーン」というイントロ・・・

f:id:risacchi:20160907235437j:plain

そして上のモニターにすっと映し出される当時の映像。

現場でこれを見た瞬間に涙腺がぶっとんだというか、何かが決壊した感じであとはもう涙、涙・・・

f:id:risacchi:20160908004358j:plain

ずっと泣きっぱなしの愛理(鈴木愛理)。

f:id:risacchi:20160908004442j:plain

なっきぃ(中島早貴)。

f:id:risacchi:20160908004530j:plain

気丈に振る舞っていたまいまい(萩原舞)が唯一涙を見せた瞬間。

f:id:risacchi:20160908004636j:plain

そして舞美ちゃん・・・

 

そしてこの楽曲で一番感動的だったシーン。

f:id:risacchi:20160908004809j:plain

ももち(嗣永桃子)を交え、現役で残っているハロープロジェクト・キッズでの歌唱。

f:id:risacchi:20160908004951j:plain

左下のワイプ画面がBerryz工房ラストのハロコン・・・

この時はももちだけが病欠で参加できず、残念ながらハロープロジェクト・キッズ全員での歌唱は叶わなかったんですが、あれから時を超えて今度は℃-uteラストのハロコンをももちが見送るという展開に。

この流れを知っていると余計に感動できるというか・・・ももちが℃-uteの輪の中に入った瞬間、また涙でしたもん。

f:id:risacchi:20160908005339j:plain

そして岡井ちゃん(岡井千聖)。

愛理に続いて岡井ちゃんも泣いていたけど、やっぱり笑ってる方がいいよねって事で、ももちが輪から外れる前の笑顔の岡井ちゃんをチョイスしてみました。

f:id:risacchi:20160908005519j:plain

そしてフィナーレ。

わずか5日前の出来事ですが、リアルタイムで見ていたものを、改めてこうして映像で見返すっていうのがとても不思議な感じなんですが、多分、こういう展開を期待して広島まで行ったんだと思うし、思っていた以上の感動を共有できた。

これが見れただけで広島まで行ってよかったと思います。

 

Copyright © 2005 りさっちのグラビアインプレッション All rights reserved.