読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りさっちのグラビアインプレッション

グラビアや写真集の感想とハロプロや48グループについて語るブログ。

メディック様の髪ブラ、手ブラがすごいんだけど。「馬場ふみかファースト写真集 色っぽょ」の感想

馬場ふみかファースト写真集 色っぽょ

2016年12月2日に発売された、馬場ふみかさんのファースト写真集「色っぽょ」の感想です。

「仮面ライダードライブ」のダークヒロイン メディック役を好演し、ファッション誌「non-no」の専属モデルとしても活躍する傍ら、モグラ(モデル×グラビア)の代表格として雑誌のグラビアにも登場。
キュートなフェイスと、超絶スタイルとのギャップに驚いた方も多いと思うんですが…そんな馬場ふみかさんの待望の初写真集が本作。

表紙は髪ブラで、見た通り胸の大きさ、きれいさに加えて、ウエストのくびれのラインがきれい。そして、裏表紙はビキニでの脇上げポーズで、こちらも胸の谷間が非常にきれい。これだけで”買い”要素満載な作品となっています!!

馬場ふみかはやっぱりスゴかった!!

雑誌のグラビアなんかで馬場ふみかさんの水着姿は色々見てきましたが、改めて見たらやっぱりスゴい!!

可憐でかわいらしい顔に色白の素肌。まんまるくて大きな胸と、きゅっと引き締まったウエストのくびれ。まさに「神ってる」造形美なんじゃないかと思うんですが…
いや、これだけでも本当にジオン十字勲章ものだと思います(笑)

冗談はさておき…

本作の流れをざっくり説明しますと、まずはビーチでのビキニ姿。
そして、サロペットみたいな衣装を挟んで、肩紐なしの水着。そして手ブラ!!

さらに髪ブラから、お部屋での下着姿。そしてずぶ濡れのTシャツ姿、そして部屋着やら下着やらビーチでの水着やらがあって、夜のピンクの水着に黒の水着?といった構成になっています。

 

なんといっても「巨乳」なので、序盤の水着姿とかも素晴らしいし、見開き使っての前かがみの手ブラ姿とかは迫力あるし、ずぶ濡れでTシャツ越しにくっきりと浮かぶ胸の形とか…とにかくインパクトの強いカットが多いなと思います。

さすがメディック様…否、馬場ふみか様って感じですね。

可憐な中の媚びない強さ

上段では馬場ふみかさんの写真集の構成と、魅力について書いてきましたが、ここからはそれ以外に自分が感じた事を書いてみたいと思います。

過去にも雑誌のグラビアの感想として、馬場ふみかさんの課題は「表情」だって指摘してきたと思うんですが、今回の写真集を見ていく中で気付いたのは、見ている人に対して「媚びていない」という点。

例えば、同じ「仮面ライダードライブ」の出演者で、ヒロインを演じていた内田理央さんの写真集が奇しくも同時期に発売されていますが、こちらは彼女目線で多彩な表情を見せてくれており、媚びてるか媚びてないかで言えば…媚びてるのかなって感じ。
(悪い意味ではないので誤解のないよう…)

 

こちらも感想を書いているので、あわせて読んでいただけるとありがたいのですが…

【過去記事紹介】彼女目線とスケスケおパンツが最高!「内田理央写真集 だーりおといっしゅうかん。」の感想

 

一方、馬場ふみかさんの場合は、可憐な雰囲気の顔だし、すごくかわいらしいと思うんですが…どうもカッコいい、力強いといった感じのカットが多くて全く隙がない。
ツンデレでいうところの、「ツン」要素が高すぎる感じがするんですよね…

序盤の水着姿なんかは、表情もかわいらしくってすごくいいなって思ったんですが、その後の表情はきれいだったり、かっこよかったりで、なんとなくクールな感じ。

それはそれでいいのかもしれないけれど、私的にはもう少し愛嬌というか、かわいらしさがもっと見えてくれば、このルックスなんだから、めちゃくちゃかわいいはずなんですが…それがなかなか実現しないからこそ「馬場ふみかさんの課題は表情」だって思ってしまうんですよね。

ま、課題があるから伸びしろもあると思って、今後に期待したいと思います(笑)

まとめ

グラビアで馬場ふみかさんを見かけて以来、ずっと写真集出してほしいって思っていたので、念願の初写真集…まさしく期待通りの出来だったと思います。

そして、課題だと思っていた点についてもやっぱり期待通り…(笑)

ま、表情に関しては好みがわかれるかもしれませんが、馬場ふみかさんのボディーラインは芸術的でもあるので、それがいつでも見れるっていう点では非常に価値ある一冊とだと思いました。

馬場ふみかファースト写真集 色っぽょ

馬場ふみかファースト写真集 色っぽょ

 
Copyright © 2005 りさっちのグラビアインプレッション All rights reserved.